電気代の請求額に超驚き!

4年ぶりにデリーに戻り、新居に引っ越してから先日初めて1ヶ月分(6月18日〜7月19日)の電気代の請求書を大家からもらいました。

金額は。。。

Rs. 14,660

え??インドルピーだよね?日本円じゃないよね??

31日分の計算なので、1日当たりRs. 473。現在の日本円に換算して804円!

デリーの電気代請求書
デリーの電気代請求書

エアコンはほぼ24時間付けっ放し

フラットに一人暮らし。過去1ヶ月はほぼずっと24時間エアコンを交互でどちらかを付けっぱなし(寝室とリビングルーム兼事務所)にしていたので、まぁそこそこ高くはなるだろうと思ってはいましたが、想定外!エアコン以外で電力を消費しているものと言えば、冷蔵庫ぐらい。夏場なので風呂場ではギーザーも付けてない。あとは地下から屋上のタンクに組み上げる給水ポンプの電気代ぐらい?

4年前までは真夏の暑い時でほぼ24時間付けっ放しにしておいても(しかも当時はシェアハウスなので、日中はリビングのエアコンがON、夜はリビングを消して2つの寝室それぞれでON)、確かRs. 10,000するかしないかぐらい。それでも高いと思った。

Mさんに相談

物件を紹介してくれた、デリーの日本人コミュニティーのリーダー的な存在、Mさんだったらこの辺りのプロだろうと速攻電話することに。ダイレクトに突っ込みました。

すしまる:Mさん、ちょっと聞きたい事あるのだけど、オタクの最近の電気代っていくら?この金額(上記の)請求されたのだけど、どう思う?

Mさん:うちはアレコレの条件で、Rs. XXXぐらい。ざっと聞いた感じ、そんなにバカ高いとか思わないけどなぁ〜。

確かに、Mさんの電力使用事情と比較すれば、そこまででは無いかも。

極め付けのアンサーはブログ村に

さすがブログ村、どんな記事でもありますね。最近ブロガーさんの記事を流してみたら、電気代の事が詳しく記載された投稿が!

隠印駐妻ブログの記事!タイムリー!

>2022年7月12日:電気代2022

2018年から毎月の電気代を掲載してくれているので大変参考なりました!やはり当時と比べると大幅に値上がりしているんですね。こちらの金額を比較すると、自分の請求額はそれほど桁違いでは無い。

電気代の事でモヤモヤするのはどこでも一緒。大変な経験されたと思うけど、頑張って、隠印駐妻さん!

それでも疑ってしまう

いやぁ、僕って歪んでいますよ。まだ納得いかない!もしかしたら、メーターが壊れているか、自分とは関係無い他のものに電力が繋がっているのでは??とまだある疑い心が晴れないから、大家にお願いして面会する事に。

実は、心残りだった事が一点。数日前に建物共有の給水ポンプのスイッチを大家のお手伝いさんがスイッチONした時、自分のところの電気メーターが光ったので、もしかしたら?とず〜っと思っていたので、これを説明。

結果、給水ポンプは大家のメーターに繋がっている事を確認させてくれ、自分のメーターは新しいもので常に光っている事である事を改めて理解しました。また、下の階に住むテナントの電気料金請求書まで見せてくれ、ほぼ同額でした。これで心のモヤモヤが晴れた。。。

その後、大家が「何か不明な事あったら何でも言ってね」と申してくれ、ひとまず落ち着きました。。。こんなに色々疑っていたのに、心身に対応してくれて感謝!

インドの家は大抵屋上に貯水タンクがある
インドの家は大抵屋上に貯水タンクがある

過去のトラウマ

ここだけの話、筆者の母親がデリーの賃貸物件を立ち去る時、当時の大家から法外な電気代の請求(20年近く前で数十万ルピー!)があり、更には勝手にサインまで偽造されて書類が作られたので、裁判沙汰になる一歩手前になった事が過去にありました。そのため、電気代に関してはちょっとピリピリしています。

まとめ

それにしても、デリーの電気代たっか!!!

神奈川県よりも全然高い!冬に暖房をほぼずーっと1ヶ月付けっ放し(冷房よりも電力消費量高い)でも、電気代が15,000円だった気がする。日本で月1万円超えるとたっか!と思っていたのに、インドは普通の冷房1台分で2.5万円でっせ。。。冬の電気代、どれだけ高くなるの〜(デリーの冬は、マジで寒いです)。

大卒の初任給がひと月5万円前後の世界で、この電気代で暮らしていくのは本当に厳しいと思う。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
↑インド情報に関わる様々なブロガーさんの最新記事が表示されます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

虫除け

インド土産確定:蚊除けローラー

うちの猫はベランダが大好きなのですが、手すりから近所へジャンプされては困るので(写真の通りインドの家は隙間無しに隣同士の建物がピッタリくっついています)、いつも横で見張っています。 ただ、モンスーンが

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top