ここは日本式イタリアンか!EVOO@デリー

先日、友人とデリーのマルヴィヤナガル(サーケットの近辺)という場所にあるイタリアンでランチをしました。レストラン名はEVOO。自宅から約3キロ圏内とかなり近いのに、初めて聞いた名前。味はとても評判が良いらしい。待ち合わせ時間(13:00頃)に到着すると、店内は8割が日本人で驚きました!別の知り合いが居たので、皆が集まるまで雑談。こちらのご家族は何と前日来て感動して、すぐ翌日のこの日にまた来ることにしたと。

そしてテーブルに置いてあったメニューを拝見すると何と日本語!

EVOO:メニュー(前菜等)
メニュー(前菜等)
メニュー(メイン等)
メニュー(メイン等)

この感じは日本のカフェだ!

何、ここは日本人オーナーの店?

いや、インド人経営だけどデリーの日本人向け動画配信会社と提携して、このメニューを作られたみたい。

奥にはピザ窯が。本格イタリアンを期待する。

奥でピザを焼いている
奥でピザを焼いている

今回は5人集まって、以下を頼みました。

<前菜>
〇マッシュルームのバルサミコあえ×2

<サラダ>
〇カプレーゼサラダ
〇ビートルートとルッコラのサラダ

<ピザ>
〇マルゲリータビザ
〇パルマハムピザ

<パスタ>
〇炒めニョッキ(ベジ対応)
〇ラムラグーカッペレッティ

<デザート>
〇バニラビーンズのパンナコッタ
〇ダークチョコレートとシーソルトのクレムー

カプレーゼサラダ
カプレーゼサラダ
ビートルートとルッコラのサラダ
ビートルートとルッコラのサラダ

普通に新鮮な生野菜でした。

マッシュルームのバルサミコあえ
マッシュルームのバルサミコあえ

クリームチーズがアクセントを効いています。

サービスの柔らかいほかほかのブレッドスティック
サービスの柔らかいほかほかのブレッドスティック
マルゲリータピザ
マルゲリータピザ

無難な味です。

ラムラグーカッペレッティ
ラムラグーカッペレッティ

このラムラグーが最高に美味しかった!ラム肉がこんなに美味しかったと実感させられる一品。牛肉の様だけど独特の臭みが無く、柔らかい。これは凄くお薦めです(こちらも先の知り合いからすすめられて頼みました)。

パルマハムピザ
パルマハムピザ

生ハムの上にルッコラがたっぷり。生ハムのスライスがかなり薄かったので、もう少し載っていた方が良かったな。

炒めニョッキ
炒めニョッキ

この炒めニョッキはかぼちゃのソースで甘め。食べた事の無い味でした。

そしてデザートは恐らくデリーでもトップクラスのクオリティーでした。

ダークチョコとシーソルトのクレムー
ダークチョコとシーソルトのクレムー

濃厚なダークチョコにほんのりシーソルトの塩味が絶妙にマッチしてこれは最高でした。

パンナコッタ
パンナコッタ

無難なオプションです。酸味の効いたマンゴーのクーリーが良いバランスでした。

店内
店内

結構こじんまりした店内です。

次第に、日本人は少なくなりインド人がメインになりました。この営業方法良いかも。インド人のランチタイムは通常14:00以降から。日本人は12:00頃から。両国民のランチタイムを合わせると、非常に良い回転率になります。

ここは良かったです。かなり日本人的な味付けでもあるし、内装もシンプルなお洒落さがあり、本当に日本人がオーナー?と勘違いされるような場所でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

2022年からインドで販売が開始された伊勢の卵

(悲報)イセ食品の卵が生産停止

デリー生活のライフラインであったイセ食品の卵。 インドで唯一TKGが安心して食べられる卵であったイセ食品の卵。 先日はこれを目的に大和屋へ行ったのですが、売り切れ? 数日経ってからもう二度手間したくな

もっと読む>
改装前の成田空港サクララウンジ

日系航空会社の異常事態

通常、航空会社上級会員の期間は条件達成後1〜2年を付与され、その間に基準を達成しないと更新はできません。 でも、世界的にも珍しいケースはそうしなくても、カード会費を支払う事で永久的に上級ステータスを維

もっと読む>
届けられた胃薬

インドの食あたりに最強の胃薬

時々起こる食当たり。以前はカルボナーラパスタに使用したインドの生卵(まだ伊勢の卵がインドに上陸するはるか前)がしっかり調理されていない状態で食べて散々な目に遭ってから、インドの胃薬(整腸剤および抗生物

もっと読む>
すしまるオリジナルキーマカレー

インド料理は油が命

世界で一番うまいインド料理は自分で作るキーマカレーと確信しています(笑)。 インド料理は家庭料理が本気でうまいのが多いのですが、外食で正直そこまで絶賛できるカレーは無いです。一般レストランのカレーは味

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top