デリーで一番感動したケバブ@Khan Chacha

自分は大のケバブ好き。インド料理で一番好きなメニューは?と聞かれたら、ケバブと答えます(本来は中東の料理だと思いますが)。特に、ひき肉をミンチにしたシシカバブが一番好みです。いわば、スパイシーな串焼きハンバーグといった感じです。

そのシシカバブ、今までデリーの色々なところで食べてきました。アフガン難民が多く住む地域のレストランで食べる「本格」なものから、超高級ホテルのシシカバブまで。

自分の求めるシシカバブとは、肉汁がほんの少し溢れて、ばねの様な弾力がある感触(ハンペンのような)が好み。一番理想にフィットしたのが、デリー・グルガオンで数店舗あるKhan Chacha。

レストランというかファーストフード店で、レジで先に会計をしてレシートをカウンターで見せるタイプ。ここの有名物はこれらのケバブやチキンティッカ等を薄い生地のチャパティで巻いたロール。値段は一品あたりRs. 200~Rs. 300前後。その他ビリヤニもある。

Khan Chacha:チキン・シシカバブ
チキン・シシカバブ

ここのはジューシーでうまく、今この写真をアップしているだけでも口の中でヨダレが製造されています。肉好き・ケバブ好きはここのを試すべき。

カーンマーケット、コンノートプレイス、サーケットのモールから、グルガオンではギャラリアにもあるので便利です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

治療室

インドで歯科矯正を決定!

30代後半になったここ数年、自分の歯並びに対して若干コンプレックスを感じる様になりました。友人からは「そんなに悪くないんじゃないかなぁ」とか、日本でかかりつけの歯医者さんも「綺麗な歯並びしていますね」

もっと読む>
大皿の料理は食べきらなくてOK

インドの家庭での食事マナー

なんてタイトル作っちゃいましたけど、それほど語れる程の人間ではありません(汗)。あくまで、二週間程インド人の友人宅に居候させてもらった時に観察したことや、知り合い宅での経験を記載します。 尚、一口にイ

もっと読む>
ホーズカース・ビレッジの夕焼け

体感温度52℃:湿度が敵!

先日2022年6月28日のヒンドゥスターンタイムスの記事。 2022年6月26日の湿球温度が今年最高の32℃。湿球温度って何?と調べたら、気体と蒸気のバランスを測る数値?みたいなちょっと理解しづらかっ

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top