エジプト最高峰カトリーナ山の山頂へご来光のトレッキング

【エジプト2日目~その1】

00:45起床。ガイドとゲストハウスで待ち合わせ。

01:00に真っ暗のサーント・カトリーン村を出発。トレッキング開始。

満天の星空の中
満天の星空の中
モーゼが杖を突いて水が流れ始めたと言われている岩
モーゼが杖を突いて水が流れ始めたと言われている岩
月明かりだけでも歩けるほどでした
月明かりだけでも歩けるほどでした

05:30頃、山頂到達。標高は2,600メートルぐらい。真夏だけど気温は一桁ぐらいですご~く寒かったです。風も強い。

山頂
山頂
だんだん明るくなってきました
だんだん明るくなってきました
山頂の教会を見上げる
山頂の教会を見上げる
もうそろそろ日の出!
もうそろそろ日の出!

カトリーナ山はキリスト教にとって聖なる山。アレクサンドリアでローマ軍によって処刑された聖キャサリンが300年後、この山頂で遺体が見つかったそうです。天使が遺体をこの場所へ持ってきたとされ、山頂の教会にはキャサリンの頭と腕が保管されていると言われていますが、ドアは閉まっていて中に入ることができません。

カトリーナ山の反対側にはモーゼが十戒を神から得たと言われているシナイ山があり、この辺は一神教(ユダヤ、キリスト、イスラム)の聖なる場所です。

カトリーナ山山頂から眺めるエジプト第2の高峰シャウマール山
カトリーナ山山頂から眺めるエジプト第2の高峰シャウマール山
06:10頃:ついに日の出の時間
06:10頃:ついに日の出の時間
カトリーナ山 トレッキング エジプト
仕事?で来ていたっぽいエジプト人の女性

シナイ山には通常沢山の巡礼者がご来光を眺めに来ますが、ここカトリーナ山は道がきついせいか、僕とガイド以外ではエジプト人の人たちが3人ほどいました。旅行者っぽくなく、エジプトの携帯電話会社MobiNileのバッグを背負ってプロカメラで撮影をしていました。女性も居て、彼女らも写真を収めていました。宣伝などに使うのかな?

教会と太陽
教会と太陽
ガイドは寒くなって小屋で毛布に包まってお休み中
ガイドは寒くなって小屋で毛布に包まってお休み中
ガイドのモハメッドさん
ガイドのモハメッドさん
最高の景色
最高の景色
シナイ山
シナイ山

シナイ山はモーゼが十戒を受けた聖なる場所。標高はカトリーナ山より少し低い2,200メートルぐらいです。

乾いた土地に生える巨大な植物
乾いた土地に生える巨大な植物

カトリーナ山頂からはシナイ半島が見渡せて本当に綺麗でした。僕は速く登ったのでサーント・カトリーンから4時間ほどで山頂へ到達しましたが、普通に片道5~6時間は掛かるそうです。

帰りは別ルートでオアシスを通りながら。

次の記事に案内します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top