サウディア航空777-200ビジネスクラス搭乗記:デリー→リヤド→カイロその6(目的地到着)

デリーを18:30に出発した飛行機は途中リヤドで20:00に到着、そして22:10にリヤドを出発し、カイロには00:45頃に着きました。インドとの時差は2時間半。乗り継ぎ時間含めて約9時間の長旅です。

カイロはアフリカ大陸にあります。

シナイ半島を超えアフリカ大陸へ
シナイ半島を超えアフリカ大陸へ

エジプトは人口8,000万人以上と日本の人口に追いついていますが、エジプトのほとんどが人が住むことのできない砂漠地帯であり、上記の様にナイル川沿いに密集しています。たぶん、川沿いの人口密度は世界でも最高レベルでしょう。

カイロの夜景
カイロの夜景
カイロ空港到着:隣にもサウディア航空が駐機中
カイロ空港到着:隣にもサウディア航空が駐機中
サウディア カイロ
今回デリーからずっと同じ機体だったB777機
荷物
荷物

宿はカイロ市内の安宿。カイロ・パラダイスで送迎を頼んで、宿まで送ってもらいました。

明日は目的地であるシナイ半島のサーント・カトリーン村へ。

宿に着いたときはなんとエジプトでは珍しく停電中でした。真っ暗の中、エジプトでも珍しいようですが30分ぐらいで復帰しました。

就寝は午前2時半ぐらいかな。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top