インドのタイ式フットマッサージ屋

先日、お客様に紹介されたマッサージ屋へ行きました。タイ人の女性マネージャーが経営するフットマッサージのチェーン店で、デリーやムンバイに十数の支店を展開するAroma Thaiです。デリー・グルガオンエリアだとアンビエンス・モール(デリー・グルガオン共に)、セレクトシティーウォークモール、DLFプロマナードモール等。スパはあまり行かないので、新鮮な体験でした(笑)。

週末はタイ人のマネージャーがいらっしゃるという事で、グルガオンのアンビエンス・モールへ。

入口
入口

受付で、まず希望のコースを選びます。フットマッサージがメインですが、その他肩と背中のマッサージや、全身タイプもあります。全身以外は、個室では無く、タイのフットマッサージ屋と一緒で大きな部屋に暗い中リラックスチェアが並び、落ち着いたBGMが流れます。

今回はお勧めの1時間フットマッサージコースを選びました。まずはウェルカムティーでスタート。

レモングラス・ティー
レモングラス・ティー

そして着替え室タイ風のだぼだぼズボンに履き替え、その後足を洗います。

インド マッサージ
温度調整をしてくれているタイ人のマネージャーさん

スタッフが丁寧に足を洗ってくれます。

足洗いの様子
足洗いの様子

そして、その後マッサージルームへ案内され、リラックスチェアに座り、足を出してマッサージ開始。暗いので、写真は撮っていません。

マッサージはその名の通りタイ式です。オイルをあまり使用しないところが好きです。アーユルベーダも気持ち良いけど、オイルでべとべとになりますからね。正直、僕は足のマッサージよりも肩が良いので、そこまで気持ち良さが分らなかった。その後、同じスパで肩と首をやってくれた時はとても気持ち良かったです。

来ている客はほぼ全員インド人。男性と女性が同じぐらいいて、若いサラリーマン風から年配の方まで色々な人が来ていました。

スタッフはほとんどがマニプール出身でした。フットマッサージ屋ですが、また肩と首のマッサージをやりに行きたいです。料金は現時点で肩と首のマッサージが30分Rs. 1,000、1時間のフットマッサージがRs. 1,500です。体をほぐすには最適です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

2022年からインドで販売が開始された伊勢の卵

(悲報)イセ食品の卵が生産停止

デリー生活のライフラインであったイセ食品の卵。 インドで唯一TKGが安心して食べられる卵であったイセ食品の卵。 先日はこれを目的に大和屋へ行ったのですが、売り切れ? 数日経ってからもう二度手間したくな

もっと読む>
改装前の成田空港サクララウンジ

日系航空会社の異常事態

通常、航空会社上級会員の期間は条件達成後1〜2年を付与され、その間に基準を達成しないと更新はできません。 でも、世界的にも珍しいケースはそうしなくても、カード会費を支払う事で永久的に上級ステータスを維

もっと読む>
届けられた胃薬

インドの食あたりに最強の胃薬

時々起こる食当たり。以前はカルボナーラパスタに使用したインドの生卵(まだ伊勢の卵がインドに上陸するはるか前)がしっかり調理されていない状態で食べて散々な目に遭ってから、インドの胃薬(整腸剤および抗生物

もっと読む>
すしまるオリジナルキーマカレー

インド料理は油が命

世界で一番うまいインド料理は自分で作るキーマカレーと確信しています(笑)。 インド料理は家庭料理が本気でうまいのが多いのですが、外食で正直そこまで絶賛できるカレーは無いです。一般レストランのカレーは味

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top