インド産の本格アラビカコーヒー

インドはチャイ大国?いえいえ、コーヒー大国でもあります。

ざっくり言うと、一般的に北インドはチャイで南インドはフィルターコーヒーを飲む文化。南インドへ行かれたら、チャイよりもコーヒーをお勧めします。

南インドはコーヒーの産地。デカン高原の西南に位置するチックマンガルールという場所はアラビカ系のコーヒーが採れ、もと同僚の日本人はバンガロールでインドの焙煎コーヒーを販売しています。名前はJaiswal Coffee Shop。

今回はその南インドコーヒーを専門に販売・試飲でき、カフェでもあるBlue Tokai Coffee。かなり辺鄙な場所の位置します。。。車で行くと、え、こんなところにこんなお洒落な店があるの?という感じ。自分が今住んでいるところもあまり人の事言えませんが(笑)。

インド コーヒー Blue Tokai:店内
店内
店内
店内
メニュー
メニュー

僕はホットの飲み物があまり好きではないので(お汁粉と甘酒以外)、基本よほど外が寒くない限り冬でもアイスを飲みます。ここであった面白いのが、3種類のコーヒーが一遍に楽しめる、テイスティングメニュー。ホットとコールドの両方があり、コールドを。

左からコールドブリュー、酸味の強いナイトロ、そしてアイスラテ。かなり香りが強い。

テイスティングメニュー
テイスティングメニュー

バジルのコッテージチーズのオープンサンドも一緒に頼みました。上品な味です。

オープンサンド
オープンサンド

インドにも美味しい本格的なコーヒーとコーヒーを飲む文化がある事をレポートさせてもらいました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

治療室

インドで歯科矯正を決定!

30代後半になったここ数年、自分の歯並びに対して若干コンプレックスを感じる様になりました。友人からは「そんなに悪くないんじゃないかなぁ」とか、日本でかかりつけの歯医者さんも「綺麗な歯並びしていますね」

もっと読む>
大皿の料理は食べきらなくてOK

インドの家庭での食事マナー

なんてタイトル作っちゃいましたけど、それほど語れる程の人間ではありません(汗)。あくまで、二週間程インド人の友人宅に居候させてもらった時に観察したことや、知り合い宅での経験を記載します。 尚、一口にイ

もっと読む>
ホーズカース・ビレッジの夕焼け

体感温度52℃:湿度が敵!

先日2022年6月28日のヒンドゥスターンタイムスの記事。 2022年6月26日の湿球温度が今年最高の32℃。湿球温度って何?と調べたら、気体と蒸気のバランスを測る数値?みたいなちょっと理解しづらかっ

もっと読む>
ザ・オベロイ・ニューデリー外観

やっぱりオベロイホテルは最高!

以前からイチオシしていたインドのホテルブランド、オベロイホテルズ。このホテルでは従業員が徹底した教育を受け、チームワークがしっかりしています。サービス面では世界最高峰レベルだと思います。 また、このホ

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top