感動×2のムンバイ空港第2ターミナル

以前、ムンバイ空港の第2ターミナルがどれだけ気に入ったか記載しましたが、何度訪れてもその感動は絶えません。

地元マハラーシュトラ州の伝統からモダン作品が至るところに展示されていたり、ターミナルの中に本物の植物があってジャングルみたいになっていたりと楽しい。空港運営のラウンジが素晴らしい事も前の記事に記載しました。

展示物はこんな感じ。

ムンバイ空港 美術館:展示物
展示物
壁一面
壁一面
国内線ゲート付近
国内線ゲート付近
上までびっしりアートが
上までびっしりアートが
国内線ゲート付近
国内線ゲート付近
こんなのも
こんなのも
カラフル
カラフル
ガネーシャ
ガネーシャ
国内線出発ゲート付近
国内線出発ゲート付近

ターミナル全体がアートギャラリーになっています。このコンセプトは本当に面白い。

でも、こんな世界トップクラスの空港でも、空港の周辺は昔ながらのスラムが密集。飛行機からよく眺められます。

第2ターミナルと密集したスラムが両立
第2ターミナルと密集したスラムが両立

この空港はたとえラウンジに入れなくても、長時間トランジットしても疲れません。

インドのクオリティー、高いものは非常に高いのです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top