グルガオンのベルギーカフェDi Ghent

昨日、フリーペーパー編集長と日本語レストラン予約サイト経営者とグルガオンでランチ。場所は、ギャラリアマーケットの横にあるクロスポイントモール(全然モールじゃないですが。。。)の日本式3階にあるカフェ、Di Ghent(ディー・ゲント)。平日の昼時だったので日本人奥様のランチ会が多く、自分も女性に囲まれていたので女子会に入って会話をしている様でした(笑)。

雰囲気も良く、個性豊かなメニューが並びます。

まずは青パパイヤのサラダ(所謂ソムタム)の欧風、Berlare。

グルガオン お洒落カフェ:Berlare
Berlare

あっさり酸味の効いたサラダでタイの様に辛い・甘い・酸っぱいが混ぜあわった複雑な味ではない。

もう一つのサラダはカプレーゼの様だけどプレゼンがちょっと違う(トマトの中にチーズが入った感じ+新鮮なレタスたっぷり)Mad Meg。

Mad Meg
Mad Meg

パスタは、ここはサーモンとケッパーが入ったDe Pintが人気みたい。これと、ベジタリアンのペストソースのパスタ、Gerrard De、自家製ラム肉のラザニアのKanaalと、ヘルシーな感じのサラダの上にグリルした胸肉チキンのトマトソースがけ、Dendermonteをオーダーしました。

Gerrard De
Gerrard De
De Pint
De Pint
Kanaal
Kanaal
Dendermonde
Dendermonde

どれも量は多めです。パスタは一品当たり日本で出てくる2倍ぐらいはあるかと。また、スパゲティはもう少しアルデンテの方が嬉しかった。

確かにサーモンの入ったパスタはお薦めです。

あくまでベルギー料理の店なのでここでイタリアンを中心に頂くのは邪道かもしれません。ワッフルやクレープ、ヘルシーボールのメニューが豊富なので、これらをこれらを試すのもありかもしれません。パスタで判断すると、この前行ってきたデリーのEVOOの方が本格的でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

2022年からインドで販売が開始された伊勢の卵

(悲報)イセ食品の卵が生産停止

デリー生活のライフラインであったイセ食品の卵。 インドで唯一TKGが安心して食べられる卵であったイセ食品の卵。 先日はこれを目的に大和屋へ行ったのですが、売り切れ? 数日経ってからもう二度手間したくな

もっと読む>
改装前の成田空港サクララウンジ

日系航空会社の異常事態

通常、航空会社上級会員の期間は条件達成後1〜2年を付与され、その間に基準を達成しないと更新はできません。 でも、世界的にも珍しいケースはそうしなくても、カード会費を支払う事で永久的に上級ステータスを維

もっと読む>
届けられた胃薬

インドの食あたりに最強の胃薬

時々起こる食当たり。以前はカルボナーラパスタに使用したインドの生卵(まだ伊勢の卵がインドに上陸するはるか前)がしっかり調理されていない状態で食べて散々な目に遭ってから、インドの胃薬(整腸剤および抗生物

もっと読む>
すしまるオリジナルキーマカレー

インド料理は油が命

世界で一番うまいインド料理は自分で作るキーマカレーと確信しています(笑)。 インド料理は家庭料理が本気でうまいのが多いのですが、外食で正直そこまで絶賛できるカレーは無いです。一般レストランのカレーは味

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top