世界一(?)オトクなアップグレード価格?

4月は出張で南部アフリカへ行きます。

日本からヨハネスブルグまで往復を購入しようとすると最安値で108,000円。航空会社はエアチャイナ。思ったよりも良いかもしれないけど、中国本土系の航空会社はできるだけ避けたいというのが本音。しかも、途中北京と深圳を両方経由するので時間もかなりかかる。。。

東京⇔ヨハネスブルグ(往復)
東京⇔ヨハネスブルグ(往復)

次に安いのはキャセイだけどこれは136,000円。決して安くない。

できるだけ予算を抑えたいので、別の方法を。個人のマイルでシンガポールへ行き、そこからケープタウンへエチオピア航空が片道約50,000円。帰りはまた別途エチオピア航空でヨハネスブルグ→成田が片道約50,000円。エチオピア航空(のエコノミー)はめっちゃ良い訳では無いけど、スタアラゴールド会員はかなり優遇されていて、満席近く無い限り、隣の座席をわざわざブロックしてくれるので結構ありがたい。今まで7回連続で隣を空けてくれていたので、移動も楽でした。

ヨハネスブルグ→東京(片道)
ヨハネスブルグ→東京(片道)

さて、エチオピア航空は入札式アップグレードがあります。すべてのエコノミー運賃で購入した乗客は空いていれば入札でビジネスクラスへアップグレードする事が可能。今まで興味はありましたが、長くても6時間たらずのフライトだったので結局しませんでした。

今回は違う。特にアディスアベバ→成田は10,000キロを超えて東京→ニューヨークと同じぐらいの距離があるし、しかも途中仁川を経由して15時間とかなりかかる。

帰国のルート
帰国のルート©Gcmap.com

エチオピア航空のホームページへ行って最低入札価格を興味津々で調べてみると、驚いた。

5時間のヨハネス→アディスアベバがUSD 400に対して、約15時間のアディスアベバ→成田(仁川経由)がたったのUSD 350???

エチオピア航空 アップグレード:アップグレード画面
アップグレード画面

何かのミスだか分かりませんが、この距離のフライトを4万円弱でアップグレードできるのは非常にお得です。

マイルの加算率は購入時のエコノミークラス予約クラスでの適応ですが、優先チェックインからラウンジまで、すべてビジネスクラスと同様のサービスが適応。

アップグレードは、簡単にエチオピア航空のトップ画面から操作が可能。日本語は恐らく自動翻訳を使用しているとみられかなり怪しいですが(笑)。

エチオピア航空トップ画面
エチオピア航空トップ画面

エチオピア航空のビジネスクラス、2017年に一度だけムンバイ→アディスアベバ間で無償アップグレードをさせてくれた事があり、サービスがかなり良く感動しました。

エチオピア航空クルー
エチオピア航空クルー

ただ、アップグレードは空席があった場合、更に自分より高く入札価格を設定した乗客が居ない事が前提なので、ギリギリ(出発5日ぐらい前)で空席状況を確認してから価格設定等決めたいと思います。

空席の確認の仕方は無料で手っ取り早いのは航空会社のホームページへ行って同区間のビジネスクラスの予約を複数の人数で試してみる。最高9人分まで予約ができるので、9席指定できれば余裕で最低価格で入札してみるし、もし3席ぐらいしかないのであればちょっと価格を少し上げてみる。

実際、2015年に乗ったエティハド航空はビジネス→ファーストをこの方式で入札し、見事最高の体験をする事ができました。

成田に就航しているエチオピア航空の787はフラットのタイプと斜めフラットと2種類ありますが、どちらにしても15時間を4万円以下でアップグレードができるとなれば全然良いです。

「世界一(?)オトクなアップグレード価格?」への4件のフィードバック

  1. こんにちは。何度か以前南アフリカ等でコメントさせて頂いた者です。

    インドとは関係なく、私は飛行機/航空券の関連でググって辿り着いてからたまにお邪魔させて頂いています。サラリーマン(OL?)体質の私は全く考えもしないのですが、独立されるということで大変な事もあるかと思いますがブログを続けられる限りのぞかせて頂こうと思っています。

    現在北京在住なのですが、夏に夫の仕事でポーランドに引っ越すことになり、アフリカもそんなに近くもないのですがもし機会があれば色々行ってみたいなーと思っているところです。エチオピア航空の新たな話も楽しみにしています。

  2. すしまる

    trvlr様、いつもありがとうございます。

    東アジアからヨーロッパは大きな生活圏の違いですね。アフリカへは断然近くなるので、場所にもよりますが行きやすいと思います。ただ便利なエチオピア航空はまだ旧東欧圏には就航していないので、ウィーンかフランクフルトまで出る必要がありますね。

    残り僅かな北京での生活を満喫下さい。

  3. すしまる様
    お元気そうで何よりです。
    入札式アップグレードですが、以前頻繁に利用していた羽田-クアラルンプールのエアアジアX、Optiontownで毎回利用していました。
    昼行便のKUL→HNDばかりプレミアムフラットベッドに1万5千円ほどでしょうか、UPGされました。
    逆に夜行のHND→KULはエコノミーカウチとでもいうのでしょうか、エコノミーの3-3-3のシートのうち2席ブロックを3000円くらいで手に入れることが毎回できました。アームレスト倒してベッドになる感じですね。
    プレミアムフラットベッドへUPGされませんでしたので事前に払いました金額はその分はきちんと返金されました。

    これから乗ることが増えそうなマレーシア航空でも入札式1クラスアップグレードをやっておりまして、ぜひ利用したいと思っております。A350-900でしたら、例えば関西→クアラルンプールの昼行便はエコノミー、クアラルンプール→関西の夜行便はビジネスという発券もマレーシア航空のコールセンターでしたら可能ですので、そこからUPGにトライしてみたいなと思っております。
    (日本発往復ビジネスのクアラルンプール単純往復は高いです。もし発券するのであれば行きICN→KUL、帰りKUL→KIXもしくはその逆にして約5万ほど節約したいですね。)

    いつも有意義な情報をわかりやすくお伝えいただきありがとうございます!
    まだ寒い日々も続きますのでどうぞ引き続きお元気でご活躍ください!

  4. すしまる

    Anwar様、お久しぶりです。エアアジアXは入札式のアップグレードがあったのですね!以前バリ島から帰国した際にはその様な案内は一切無かったのでもしかしたらマレーシア発着だけかもしれません。

    それよりも、2席ブロックを3000円で入手できるって、空港リムジンバスよりも安いでは無いですか!それは本当にお得ですね。

    Optiontownは色々な航空会社で導入されていますよね。同社じゃないですが、エミレーツのドバイ→成田・羽田も5万円台(固定金額)でアップグレードが可能らしいので、エミレーツもJNB発が安い事もあり、こちらも検討しましたがエチオピア航空の方がお得感が高い。

    僕も仁川発確認したら、エコノミーでさえ40%ぐらい安く行ける事を知りました。ただ、以前エーゲ航空のマイルセールで購入したマイルで凄く安く日本→東南アジアのビジネスクラスを飛ぶことができるので、今度はそれを利用してシンガポールまで行きます(詳細はまたアップします)。

    いつも励ましをありがとうございます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top