30秒で故障した自称ジャパニーズテクノロジー

インドでは昔から日本製の評判はとても良いです。確かに金額的には他の国のブランドと比較して高額だけど、やはり信頼性は一般的にとても高い。

自宅に掛け時計が欲しかったので、Amazonで購入したもの。Made in India。これが届きました。

届いた時計
届いた時計

時計には、「Japanese Technology」と記載が。どうやら音がしない事を指している様です。

電池を入れて、稼働させる事約30秒。

故障の原因
故障の原因

なんと、分針が出っぱっているため、秒針が絡まってしまいました😱。

Rs. 450の時計。

ネジを全部外して、分針を少し山折にして、平にさせました(ヒラヒラのプラスチック製)。今は元気に動いています。

こういうのって、大体自社のクオリティーに自信が無いから「〜国の品質」みたいにやりがちなんですよね。

まぁ日本に信頼があるのは嬉しい事です🇯🇵。

まとめ

「〜テクノロジー」で釣っている商品は疑え。

余談

先月羽田からデリー空港に到着した際、SIMを購入するために立ち寄ったAirTelのカウンターに掲げてあった「KAIZEN」のポスター。今では日本の製品だけでなく、精神論も見直されている様です。

デリー空港到着ロビーのポスター
デリー空港到着ロビーのポスター

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
↑インド情報に関わる様々なブロガーさんの最新記事が表示されます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

虫除け

インド土産確定:蚊除けローラー

うちの猫はベランダが大好きなのですが、手すりから近所へジャンプされては困るので(写真の通りインドの家は隙間無しに隣同士の建物がピッタリくっついています)、いつも横で見張っています。 ただ、モンスーンが

もっと読む>
デリーの電気代請求書

電気代の請求額に超驚き!

4年ぶりにデリーに戻り、新居に引っ越してから先日初めて1ヶ月分(6月18日〜7月19日)の電気代の請求書を大家からもらいました。 金額は。。。 Rs. 14,660 え??インドルピーだよね?日本円じ

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top