さらばサイクルリクシャー

4年ぶりのオールドデリー。

一点、大きく変わった点があります。それは。。。

名物のサイクルリクシャーが殆ど見かけなくなったー!

代わりに、見た目はサイクルリクシャーだけど実際は電動モーターが搭載された小型タクシーが主流になっていて、その分料金も少しアップした印象です。オールドデリー内なら(チャンドニーチョーク付近)、大抵どこでもRs. 100程。相変わらず2人乗りですが、後ろにも細い椅子があるので3人までギリギリOK。

で、肝心のそのサイクルリクシャーの写真を撮り忘れた(汗)。

代わりに、スパイスマーケットの写真でお許し下さい。相変わらず、何も変わらない景色。

以前なら階段で屋上まで上がれば自由に散策ができましたが、今では鍵ができて誰でもオープンに入れなくなったー!それもそうかもしれない。。。基本的に誰かの家の敷地に勝手に観光客が上がり込むようになったから。

その代わり、同じ屋上にサーバントエリア?みたいな労働階級者の方々が寝泊まりしているところがあり、そこは自由に入れました。が、あまり一人では訪れたく無いところです。今回は3人のグループで訪れたのでまだちょっと安心でしたが。。。最後に、お小遣いを請求されたのでRs. 50程渡しました。

スパイスマーケットの屋上から眺める古いモスクの広場
スパイスマーケットの屋上から眺める古いモスクの広場
スパイスマーケット内
スパイスマーケット内

屋上から降りて、2階を散策。

日曜日は一応休日。

なので、労働者の方々が店の中で寝泊まりしていたり、犬の群れが尻尾を振ってこちらへやってきたりと生活感たっぷりの場所を散策。

生活感たっぷりのスパイスマーケット
生活感たっぷりのスパイスマーケット

やはりスパイスマーケットはインパクトが強い場所。

最後に、キナーリ・バザール付近の古い民家を改築させた床屋。味があります。

裏路地の散髪屋
裏路地の散髪屋

まとめ

タイトルからずれてしまいましたが、サイクルリクシャーでお兄ちゃんやおじさんが一生懸命ペダルを漕ぐ姿が無くなりました。ある意味、見ている方が辛い部分もあるので、やはり電動モータータクシーになってスピードも速く、観光しやすくなったのは確かです。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
↑インド情報に関わる様々なブロガーさんの最新記事が表示されます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

2022年からインドで販売が開始された伊勢の卵

(悲報)イセ食品の卵が生産停止

デリー生活のライフラインであったイセ食品の卵。 インドで唯一TKGが安心して食べられる卵であったイセ食品の卵。 先日はこれを目的に大和屋へ行ったのですが、売り切れ? 数日経ってからもう二度手間したくな

もっと読む>
改装前の成田空港サクララウンジ

日系航空会社の異常事態

通常、航空会社上級会員の期間は条件達成後1〜2年を付与され、その間に基準を達成しないと更新はできません。 でも、世界的にも珍しいケースはそうしなくても、カード会費を支払う事で永久的に上級ステータスを維

もっと読む>
届けられた胃薬

インドの食あたりに最強の胃薬

時々起こる食当たり。以前はカルボナーラパスタに使用したインドの生卵(まだ伊勢の卵がインドに上陸するはるか前)がしっかり調理されていない状態で食べて散々な目に遭ってから、インドの胃薬(整腸剤および抗生物

もっと読む>
すしまるオリジナルキーマカレー

インド料理は油が命

世界で一番うまいインド料理は自分で作るキーマカレーと確信しています(笑)。 インド料理は家庭料理が本気でうまいのが多いのですが、外食で正直そこまで絶賛できるカレーは無いです。一般レストランのカレーは味

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top