Irohaの安定した美味しいケーキ

先日、超久しぶりに(5年ぶりぐらい?)にグルグラームにある老舗の日本人経営のベーカリー、Irohaを訪ねました。

数ヶ月前に新しい商業地帯へ移転してからまだ間も無いです。M3Mと言う、建設中の超高層マンション群と一体になった大型のモールの中にあり、その中で何と唯一営業しているお店(写真撮り忘れました!)。やってくるお客さんは全てIrohaさん目当ての日本人なので、どれだけ人の出入りがあるか判ります(笑)。

20分ぐらいの間に最低10組ぐらいは見かけたので、商売繁盛で何よりです。

僕はいつもケーキしか買いませんが、様々な手作りの菓子パンや食パンが置いてあり、更にはバラマキ用の土産物や調味料、加工肉、チーズ、牛乳、生食用卵と、

ミニ大和屋になっていました。

(大和屋とはデリー・グルグラームに展開する老舗の日本食材店です。)

昔から好きだったブルーベリーのクレープを再購入。そして、今回初めて試すマリトッツォも。

うん、クレープは安定した変わらない味!日本のものよりも、こちらの方が素朴で好みです。

マリトッツォはクリームたっぷり、バンも程よい柔らかさで、今までで食べた中(日本も含む)で一番美味しく頂きました。

マリトッツォとブルーベリークレープ
マリトッツォとブルーベリークレープ
昔から安定の美味しさ
昔から安定の美味しさ

金額はケーキ類が一点あたり2022年12月時点でRs. 200前後です。物価高騰が著しいインドで、この金額は非常に良心的です。デリーのちょっとお洒落なケーキ屋では、ケーキ一点Rs. 500も今や珍しくありません。

こちらがIrohaのホームページ。今知りましたが、曜日によってはデリー、グルグラーム内では配達もされている様ですね。

まとめ

10年前に初訪問してからデリー在住中はよくお世話になっていたIrohaさん。当時からの懐かしい味はしっかり今でも引き継がれていました。インドで日本クオリティーのケーキが懐かしなった時は、是非ここをお勧めします。ガッカリさせる事は無いでしょう。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
↑インド情報に関わる様々なブロガーさんの最新記事が表示されます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

2022年からインドで販売が開始された伊勢の卵

(悲報)イセ食品の卵が生産停止

デリー生活のライフラインであったイセ食品の卵。 インドで唯一TKGが安心して食べられる卵であったイセ食品の卵。 先日はこれを目的に大和屋へ行ったのですが、売り切れ? 数日経ってからもう二度手間したくな

もっと読む>
改装前の成田空港サクララウンジ

日系航空会社の異常事態

通常、航空会社上級会員の期間は条件達成後1〜2年を付与され、その間に基準を達成しないと更新はできません。 でも、世界的にも珍しいケースはそうしなくても、カード会費を支払う事で永久的に上級ステータスを維

もっと読む>
届けられた胃薬

インドの食あたりに最強の胃薬

時々起こる食当たり。以前はカルボナーラパスタに使用したインドの生卵(まだ伊勢の卵がインドに上陸するはるか前)がしっかり調理されていない状態で食べて散々な目に遭ってから、インドの胃薬(整腸剤および抗生物

もっと読む>
すしまるオリジナルキーマカレー

インド料理は油が命

世界で一番うまいインド料理は自分で作るキーマカレーと確信しています(笑)。 インド料理は家庭料理が本気でうまいのが多いのですが、外食で正直そこまで絶賛できるカレーは無いです。一般レストランのカレーは味

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top