日本人駐在員の同年代宅でホームパーティー

グルガオン在住の友人宅での食事の誘い。

今回は、初めて同年代宅へ招待を受けました。いつも40代~50代のお宅でご馳走を頂く事はありましたが、今回は僕に紹介をしたい同年代の友人がいらっしゃるということで、友人Uご夫婦とそのご友人、そして僕の4人で。あ、このUご夫婦には生後5か月ぐらいの女の子もいて、とてもかわいいのです。

招待をして頂いたU妻さんは料理も上手だということで、その腕を披露頂きました!クックパッドにもレシピを投稿しているようで、その中のスパニッシュ・オムレツが人気だそうです。

豪勢な昼食!
豪勢な昼食!

メニューは以下の通りです。

○フレンチファームのポークリブ→デリー産のポークってなんか避けたいイメージであまり食べたいと思いませんが、フレンチファームのポークは臭みもなく、柔らかくて日本のものと大差ない!これだったら美味しく食べれます。ロディーコロニーにフレンチファームの店があるということなので、いつか行ってみたいですね。デリバリーも可ということ。

○ポテトとマスカルポーネ・チーズの固めたもの

○ツナとたまごの海苔巻き

○ゴーヤとくるみのサラダ

○大根と鰹節の和風サラダ

○Sさん特性のスパニッシュ・オムレツ→パルメジャンチーズの味がたっぷりで濃厚で美味しい!すべてインドで手に入る材料で作ったとか。

ちょうど前日が僕の誕生日だったこともあり、ろうそく付きのケーキが!意外だったので嬉しかったです。誕生日にろうそくの火に向かって吹いたのってものすご~く久しぶり。10年以上していないと思う。ダイヤパークのショートケーキでした。ダイヤパークとは日立グループが経営するグルガオンのホテルで、日本人向け。日本人のパティシエもいるので味は日本です。

バースデー・ケーキ
バースデー・ケーキ

各お宅では手料理は個性あり、比べるととても楽しいです。

今年も良いことがありそうです!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top