タイ国際航空B777-300ERエコノミークラス搭乗記:成田→バンコク

航空会社:タイ国際航空
便名:TG 643
フライト区間:成田→バンコク
フライト利用日:2017年12月24日(日)
予定出発時刻:11:45発
実際の出発時刻:11:58発
予定到着時刻:17:05着
実際の到着時刻:17:00着
時刻表上のフライト時間:7時間20分
実際のフライト時間:7時間2分
機種:ボーイング777-300ER
利用クラス:エコノミー
座席番号:64F
機材番号:HS-TKU
機材導入日:2014年1月21日

第5サテライトのANAラウンジ滞在後、第4サテライトから出発するタイ国際航空(以下TG)へ歩く。地下トンネルがあり、ここ結構歩くのが楽しかった!

搭乗券
搭乗券
第5サテライトのANAラウンジ前
第5サテライトのANAラウンジ前
地下通路を移動
地下通路を移動
出発ゲート
出発ゲート

落ち着いたカラーとゆとりのある座席

TG初めてのB777-300ER機です。ずっと気になっていました。今まで乗った他機種と異なり、落ち着いた色のシートカバー。派手は紫とかカラーを使用されていません。3-3-3配列なのでシートもゆったり。

タイ航空 777-300ER エコノミー:エコノミーキャビン
エコノミーキャビン
エコノミーキャビン
エコノミーキャビン
エコノミーキャビン
エコノミーキャビン
シート裏
シート裏
ピッチ
ピッチ
リクライニングボタンの他にランバーサポートボタンも
リクライニングボタンの他にランバーサポートボタンも

ボリュームある機内食

離陸後はまずおつまみとドリンクから。おつまみはあられや煎餅でした。ドリンクはジントニックを。

おつまみとジントニック
おつまみとジントニック

そして機内食。選択はマッサマン(タイ)チキンカレーか、かつ丼。タイカレーはシルバークリスラウンジのグリーンカレーが美味かったので、それを楽しみにパスしました。毎回TGに乗ると大体タイカレー頼んでいるので、今回は別のものを。なのでかつ丼。

ランチ
ランチ

前菜は分厚い鶏肉の胸肉の冷製(味はあまり無かった)、ポテトサラダ、プチトマト、茶そば。パンは温められて。デザートはチョコレート系スポンジの上にバニラムースが。正直、茶そば以外どれも感動はありませんでした。茶そばはTGの定番メニューではずれ無し!

肉厚のかつ丼
肉厚のかつ丼

かつ丼は、折角肉が分厚く、エコノミーとしては結構贅沢使用なのに衣がべちゃべちゃしていて勿体ない。中身の肉だけ食べました。

前菜
前菜
茶そば
茶そば
デザート
デザート

タイ映画とホリウッド映画を観賞

TGは世界各国の映画があるので楽しい。ホリウッドもそこそこ最新のもあるし。

タイ映画
タイ映画
Dunkirk
Dunkirk

到着前の温かいパイ

往路と同様、到着前に温かいパイが提供されました。味はラタトゥイユ。ホカホカでもっちりしているのですが、生地が分厚いのであまり好みでは無いです。腹いっぱいにはなりやすいけど。

ホットスナック
ホットスナック
パイと中身
パイと中身
航路
航路

<タイ国際航空B777-300ERエコノミークラスの印象>
シートは好みです。エンターテインメントも楽しいけど、機外カメラが無いのは寂しかった(普段使わないけどWi-Fiも無し)。チェックインカウンターはANAが担当していたのでとても対応がしっかりしていた。機内食は正直「普通」でした。安定・安心のTGである事は変わりません。

【搭乗評価】
出発空港でのスタッフ対応(ラウンジを除く):☆☆☆☆☆
機内クルーの対応:☆☆☆☆
アメニティー・シートの設備:☆☆☆☆
シートの快適度:☆☆☆☆
機内食・飲み物のクオリティー:☆☆☆ ☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top