箱根・長安寺の紅葉

昨日は久しぶりに箱根へ。紅葉チェックです。最近雨や曇りの日々が続き、なかなか晴れの日にあたるのが厳しいです。

さて、長安寺とは。明暦元年(1655年)に箱根・仙石原に開山され、今では紅葉のスポットとして人気を集めています。そんなに知られていない寺で前回も金時山から戻る際近くまで来てスルーしてしまったのですが、訪問するとすごく心休まる良い場所でした。

ここのユニークはポイントは五百羅漢と呼ばれる象が至るところに設置され、それぞれ「喜怒哀楽の表情を浮かべた人間味のある仏様」(長安寺のパンフレットより引用)です。阿羅漢はお釈迦様の弟子で最高の位を得た人物です。本当に絵になります。また、絵を実際に描かれている方も数名いらっしゃいました。

後は写真に話してもらいましょう。

お清め場
お清め場
箱根 長安寺:入口
入口
五百羅漢
五百羅漢
竹林
竹林
五百羅漢
五百羅漢
本堂と紅葉
本堂と紅葉
一本の木でこれだけ色が違う
一本の木でこれだけ色が違う
落ち葉
落ち葉
着物の柄みたい
着物の柄みたい
真っ赤になるモミジ
真っ赤になるモミジ
子守り地蔵堂
子守り地蔵堂
五百羅漢と紅葉
五百羅漢と紅葉
五百羅漢
五百羅漢

本来なら今がベストな見頃なはずですが、最近の温暖な気候によってもう少し後の方がさらに赤くなりそうです。来週あたりがベストかな~。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

治療室

インドで歯科矯正を決定!

30代後半になったここ数年、自分の歯並びに対して若干コンプレックスを感じる様になりました。友人からは「そんなに悪くないんじゃないかなぁ」とか、日本でかかりつけの歯医者さんも「綺麗な歯並びしていますね」

もっと読む>
大皿の料理は食べきらなくてOK

インドの家庭での食事マナー

なんてタイトル作っちゃいましたけど、それほど語れる程の人間ではありません(汗)。あくまで、二週間程インド人の友人宅に居候させてもらった時に観察したことや、知り合い宅での経験を記載します。 尚、一口にイ

もっと読む>
ホーズカース・ビレッジの夕焼け

体感温度52℃:湿度が敵!

先日2022年6月28日のヒンドゥスターンタイムスの記事。 2022年6月26日の湿球温度が今年最高の32℃。湿球温度って何?と調べたら、気体と蒸気のバランスを測る数値?みたいなちょっと理解しづらかっ

もっと読む>
ザ・オベロイ・ニューデリー外観

やっぱりオベロイホテルは最高!

以前からイチオシしていたインドのホテルブランド、オベロイホテルズ。このホテルでは従業員が徹底した教育を受け、チームワークがしっかりしています。サービス面では世界最高峰レベルだと思います。 また、このホ

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top