豪華なクリスマスディナー!

先日の手作りケーキに続き。。。いつもお世話になっている違う駐在員のご家族にクリスマスディナーに招待されました。これまた豪勢なメニューでした。今までクリスマスはあまり祝った事が無かったのですが、たまにはクリスマス限定メニューも良いものですね。

今回ご馳走になったのは、ローストビーフやグラタン、そして〆にはブッシュ・ド・ノエル!たぶん、ブッシュ・ド・ノエルは初めてです。

牛肉の販売が基本的にないデリー近辺(そして牛肉の持ち込みが違法)では、これは本当に貴重なのです。まず、インドで美味しい牛肉なんて売っていませんし(自分の知る限りでは!)、駐在員の方々は税関でリスクを背負いながらわざわざ外国から運んでくるのです。

特にデリー空港では駐在員の方が持ち込む日本食に対して係官の良いカモを捕まえて色々な難癖つけて罰金(と言うか彼らのポケットマネー)を取ろうとします。牛肉はいけないですが、その他OKなはずの(生卵や焼酎)に対しても付けられたり、時には8万ルピー払わないと外へ行かせないぞなども言われる事もあったそうです。結局3万ルピーで「交渉」したそうですが、決まった額ではない事態がおかしな話ですね。

そう、日本食の持ち込みはリスクが大なのです。(たぶん、日本から直行便の無い空港の方がスルーしやすいですね。きっと、税関の職員も日本人だったらせびれると思ってしまうのでしょう。)基本的に、自分で消費する様の食料は基本的に生肉などでなければほとんどが合法のはずです。もし職員に引っかかりましたら、まずは事前にインドの税関情報で何が持ち込みOKか確認し、そこに載っていない場合でいちゃもん付けられたらまず粘りましょう。そこでまぁいいや、払っちゃえ~なんてなったら、あとの日本人に迷惑が掛かります!

話がそれてしまいましたが、美味しく頂きました。

インド 駐在員 クリスマス
ローストビーフ!
自家製パンやグラタンなど
自家製パンやグラタンなど
ブッシュ・ド・ノエル! スポンジは日本製!
ブッシュ・ド・ノエル!スポンジは日本製!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

2022年からインドで販売が開始された伊勢の卵

(悲報)イセ食品の卵が生産停止

デリー生活のライフラインであったイセ食品の卵。 インドで唯一TKGが安心して食べられる卵であったイセ食品の卵。 先日はこれを目的に大和屋へ行ったのですが、売り切れ? 数日経ってからもう二度手間したくな

もっと読む>
改装前の成田空港サクララウンジ

日系航空会社の異常事態

通常、航空会社上級会員の期間は条件達成後1〜2年を付与され、その間に基準を達成しないと更新はできません。 でも、世界的にも珍しいケースはそうしなくても、カード会費を支払う事で永久的に上級ステータスを維

もっと読む>
届けられた胃薬

インドの食あたりに最強の胃薬

時々起こる食当たり。以前はカルボナーラパスタに使用したインドの生卵(まだ伊勢の卵がインドに上陸するはるか前)がしっかり調理されていない状態で食べて散々な目に遭ってから、インドの胃薬(整腸剤および抗生物

もっと読む>
すしまるオリジナルキーマカレー

インド料理は油が命

世界で一番うまいインド料理は自分で作るキーマカレーと確信しています(笑)。 インド料理は家庭料理が本気でうまいのが多いのですが、外食で正直そこまで絶賛できるカレーは無いです。一般レストランのカレーは味

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top