パレスチナの子供達から日本へのメッセージ

昨年は爆撃で多くの子供達が犠牲になったパレスチナ。

未だに国家として認められず、貧困の中を生きている人たちがほとんどです。

昨日のヒンドゥスタン・タイムスの朝刊に、印象的な写真が載っていました。

パレスチナの子供達が、We Love Japanと言うTシャツを着て凧を揚げている様子。

日本の支援によって造られた学校が、震災の4周年のためのイベントを開催していたそうです。

震災時は世界中から援助が寄せられ、内戦で多くを失ったアフガニスタンからも届きました。

本当に、世界の皆さんへ感謝です。

同時に、日本が世界へ行っている援助が役に立っていると実感する時でもあります。

震災で犠牲になられた皆様へは安らかに眠られていることをお祈り申し上げます。

パレスチナ 日本 感情
ガザの子供達

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

治療室

インドで歯科矯正を決定!

30代後半になったここ数年、自分の歯並びに対して若干コンプレックスを感じる様になりました。友人からは「そんなに悪くないんじゃないかなぁ」とか、日本でかかりつけの歯医者さんも「綺麗な歯並びしていますね」

もっと読む>
大皿の料理は食べきらなくてOK

インドの家庭での食事マナー

なんてタイトル作っちゃいましたけど、それほど語れる程の人間ではありません(汗)。あくまで、二週間程インド人の友人宅に居候させてもらった時に観察したことや、知り合い宅での経験を記載します。 尚、一口にイ

もっと読む>
ホーズカース・ビレッジの夕焼け

体感温度52℃:湿度が敵!

先日2022年6月28日のヒンドゥスターンタイムスの記事。 2022年6月26日の湿球温度が今年最高の32℃。湿球温度って何?と調べたら、気体と蒸気のバランスを測る数値?みたいなちょっと理解しづらかっ

もっと読む>
ザ・オベロイ・ニューデリー外観

やっぱりオベロイホテルは最高!

以前からイチオシしていたインドのホテルブランド、オベロイホテルズ。このホテルでは従業員が徹底した教育を受け、チームワークがしっかりしています。サービス面では世界最高峰レベルだと思います。 また、このホ

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top