飛行機好きにはたまらないムンバイ空港直結のホテルTaj Santacruz

先日のムンバイ出張では、今年新しくできたムンバイ空港第1ターミナルのすぐ近所にあるホテル、Taj Santacruzに宿泊する機会がありました。

このホテルの素晴らしいのは、何と部屋から滑走路がパノラマで見える!ムンバイ空港は基本的に稼働してる滑走路は一つなので、すべて離着陸する飛行機が部屋から眺められます。

部屋のカテゴリーはいくつか分かれており、飛行機の見える部屋はRunway Viewと言うカテゴリー。部屋はスイートルーム並みに広く、とても居心地が良かったです。

ムンバイ空港 ホテル:部屋からの景色
部屋からの景色
バスルーム
バスルーム
バスルーム
バスルーム
なんじゃこれは?
なんじゃこれは?

アメニティー袋の中に、3点セットが入っていました。ポーチを開くと、なんとForest Essentialsのフェイシャルジェル、アフターシェーブ、そして面白いのは安眠ができるためのスプレーまで入っているではないですか!どれも普段使ったものでは無く、特に安眠用のスプレーはシトラスの香りで寝る前に枕や首に掛けると良く眠れるとか。あまり効果があったか無いのか判りませんでしたが、少なくても良い香りなので気持ちが良い事は確かです。ホテルでここまで色々なアメニティーが付くのは初めてでした。開店記念なのか、Runway View Roomだからのプレゼントなのか、全室付いているのか判りませんが。。。とてもユニークなサービスだと思います。

ポーチの中身
ポーチの中身
エミレーツのB777-300機
エミレーツのB777-300機

朝食は至って5つ☆ホテルとしてはスタンダードの印象です。

滑走路に面しているお部屋は騒音が気になるかと思いますが、窓が二重になっているので、発着が多い真夜中でもほとんど気になりません。しっかり建てられているのでそこはやはりタージですね。

夕食に中華料理のChina INC.と言うレストランで会食をしましたが、ここの中華は結構本格的で美味しかったです。

ムンバイと言えばもちろん有名なタージマハール・パレス(同系列)とザ・オベロイですが、これらは半島の先にあり、観光には便利ですが商業施設は現在ムンバイ空港付近(BKC等)にあるので、タージ・サンタクルズはビジネスマンにはとても利用価値が高いです。

また、ムンバイ空港第1ターミナルからホテルまでは徒歩1分(出口出たら左側にある建物がそうです)なので、面倒くさい移動も無く、便利です。第1ターミナルは国内線のLCC専用で、インディゴ、スパイスジェットとゴーエアが発着します。

僕はもっと長く居て、カメラで各航空会社の写真を撮りまくりたいです(笑)。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top