サンフランシスコ空港ユナイテッドクラブラウンジ訪問記

空港都市:サンフランシスコ
空港名:サンフランシスコ国際空港
ターミナル:I
ラウンジ運営航空会社:ユナイテッド航空
ラウンジ名:ユナイテッド・クラブ・ラウンジ
ラウンジ利用日:2017年9月3日(日)
ラウンジ利用時間:16:00~17:00頃
ラウンジ利用時の混雑状況:かなり混んでいる

ここは来年にはアップグレードしてポラリスラウンジ(現在シカゴにのみオープン)になる予定なので、今のまま長くは続かないでしょう。同時に、シルバークリスラウンジとEVA航空ラウンジの場所も合併する予定なので、これらのラウンジも来年には存在していないはずです。ラウンジはセキュリティーチェックを通ってすぐ右手に位置します。この時間帯はかなり混雑していました。

ラウンジ入口
ラウンジ入口

ラウンジは広いです。まず応接間みたいなのがあって、エスカレーターで上に上がっていきます。

応接間みたいな
応接間みたいな
エスカレーターで上へ
エスカレーターで上へ
メインのラウンジ
メインのラウンジ
ラウンジの様子
ラウンジの様子
ラウンジの様子
ラウンジの様子
バー
バー

食事は、国内線ラウンジと一緒のものでした。サラダ、チーズ、ハム、パン、ナッツ等。

国内線ラウンジだったら評価が高いけど、国際ラウンジとしてはちょっと物足りないかな。スープは無かったような気がします。

ハムも、ロサンゼルス空港の国内線ラウンジの方が生ハムみたいなのがあって質が高かった。

サラダ
サラダ
パンとハム
パンとハム
チーズ
チーズ
ナッツとドライフルーツ
ナッツとドライフルーツ
コーヒーマシン
コーヒーマシン

先ほどEVA航空のラウンジで食事したので、ここではサラダだけをつまむことに。

軽食
軽食

ラウンジからの眺めは良いです。

ラウンジからの景色
ラウンジからの景色
これから乗るターキッシュのB777機
これから乗るターキッシュのB777機

サンフランシスコ空港国際線ターミナルのユナイテッドクラブラウンジはちょっとイマイチでした。混雑が万が一無かったしても、ロサンゼルスやフェニックスにあった国内線ラウンジの方が食事の質が高い印象。シャワー室は無いです。

2018年からポラリスラウンジへアップグレードになり、かなり豪華なラウンジになると期待されるので、今年いっぱいの辛抱でしょう。現時点だけ一つだけ存在するシカゴのポラリスラウンジはかなり質が高そうです(ただし、こちらはスタアラゴールドだけでは入室できず、ビジネスクラス以上に搭乗する事が条件になります)。

【ラウンジ評価】
スタッフの対応:☆☆☆
ラウンジの快適度※:☆☆
ラウンジのデザイン性:☆☆☆
設備・アメニティー:☆☆☆
食事・飲み物の種類:☆☆
食事・飲み物の質:☆☆☆
※体験時の混雑状況も重なるので、必ずしも参考になるものではありません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

2022年からインドで販売が開始された伊勢の卵

(悲報)イセ食品の卵が生産停止

デリー生活のライフラインであったイセ食品の卵。 インドで唯一TKGが安心して食べられる卵であったイセ食品の卵。 先日はこれを目的に大和屋へ行ったのですが、売り切れ? 数日経ってからもう二度手間したくな

もっと読む>
改装前の成田空港サクララウンジ

日系航空会社の異常事態

通常、航空会社上級会員の期間は条件達成後1〜2年を付与され、その間に基準を達成しないと更新はできません。 でも、世界的にも珍しいケースはそうしなくても、カード会費を支払う事で永久的に上級ステータスを維

もっと読む>
届けられた胃薬

インドの食あたりに最強の胃薬

時々起こる食当たり。以前はカルボナーラパスタに使用したインドの生卵(まだ伊勢の卵がインドに上陸するはるか前)がしっかり調理されていない状態で食べて散々な目に遭ってから、インドの胃薬(整腸剤および抗生物

もっと読む>
すしまるオリジナルキーマカレー

インド料理は油が命

世界で一番うまいインド料理は自分で作るキーマカレーと確信しています(笑)。 インド料理は家庭料理が本気でうまいのが多いのですが、外食で正直そこまで絶賛できるカレーは無いです。一般レストランのカレーは味

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top