成田空港チャイナエアラインラウンジ訪問記

空港都市:東京
空港名:成田国際空港
ターミナル:2
ラウンジ運営航空会社:チャイナエアライン
ラウンジ名:VIPラウンジ
ラウンジ利用日:2017年10月9日(月)
ラウンジ利用時間:09:15~10:15頃
ラウンジ利用時の混雑状況:空いている

エアインディアはスタアラなのに成田では第2ターミナルから出発。なので、ここにはスタアララウンジは無く、代わりに台湾のチャイナエアラインと提携しています。チャイナエアラインも、スカイチームなのに第2ターミナルから出発。ラウンジの場所は、71番ゲート付近でエスカレーターで下がります。アメリカン航空のラウンジの隣に位置します。

ラウンジ招待券
ラウンジ招待券

ラウンジはシンプルでどちらかと言うと和風。何となくJALのラウンジに雰囲気が似ているかも。とても落ち着いた感じです。

成田 チャイナエアライン ラウンジ:ラウンジ入口
ラウンジ入口
廊下
廊下
ラウンジ内部
ラウンジ内部
ラウンジ内部
ラウンジ内部

飛行機も見えます。

ラウンジ内部
ラウンジ内部

食事は成田のラウンジとしては、そんなに種類は豊富では無いかな。

ビュッフェカウンター
ビュッフェカウンター
ビュッフェカウンター
ビュッフェカウンター
あんまんと焼売
あんまんと焼売
いなり寿司と海苔巻き
いなり寿司と海苔巻き

エアインディアの出発便があったせいか、温かい食事の一つがインド料理(ベジタリアン対応)でした。開けるとカレーの匂いがプンプン。ジャガイモのインドカレー風味とチャパティでした。チャイナエアラインが出発する時はチャーハンや焼きそばになる様です。

インド料理オプション
インド料理オプション

あとは、スタッフさんに頼めばおにぎり🍙やカップヌードル各種を座席まで持ってきてくれます。

コーヒーマシンとドリンクサーバー
コーヒーマシンとドリンクサーバー
冷蔵庫の中
冷蔵庫の中

冷蔵庫の中にはトマトジュース。オレンジジュース、牛乳、白ワイン、スモークチーズ、オリーブ、ハムの串に刺さったものなど。

酒や生ビールサーバー
酒や生ビールサーバー

とりあえず、軽食を。どん兵衛のきつねうどんが何故かとても美味しく感じました(笑)。たまにはこういうインスタント食品も良いですね。飲み物は、メロンソーダ、バージンメリー、あとはフルーツカクテル。

おつまみ
おつまみ

化粧室も清潔でした。

男性トイレ
男性トイレ

<ラウンジの印象>
今まで成田で利用してきたカンタスラウンジ、ユナイテッドクラブラウンジ、ANAラウンジと比較すると、一番質素でしたが、近距離である台湾路線乗客用メインのラウンジなので、あまり期待はできません。雰囲気は落ち着いているし、そこそこの食事もあるので悪くありません。ただ、席が密集している様にも感じられるので、混雑しているとあまり落ち着かないかもしれません。

【ラウンジ評価】
スタッフの対応:☆☆☆☆
ラウンジの快適度※:☆☆☆☆
ラウンジのデザイン性:☆☆☆☆
設備・アメニティー:☆☆☆
食事・飲み物の種類:☆☆☆
食事・飲み物の質:☆☆☆☆
※体験時の混雑状況も重なるので、必ずしも参考になるものではありません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

パッケージ

Naturalsのバタースコッチアイス

日々のデリー生活で欠かせないのが、Naturalsのアイスクリーム。毎日、1日2回食後のデザートとして食べています。 近所に店舗があり、ネット注文して大抵1〜2時間以内にデリバリーされるので、とても便

もっと読む>
座席が開放された!

JAL上級会員へ朗報:キャセイの座席指定

入域制限も大分緩和され、トランジットがしやすくなった香港。キャセイパシフィック航空も苦難の3年を経て、世界各地へ路線を復活させています。 特に、日本とアジアを結ぶ際、便利なキャセイを利用する方が多いは

もっと読む>
ANAのデリー行きから

東京⇄インド便:富士山はどっち側?

飛行機から見える富士山は格別ですよね! さて、東京とインドを結ぶフライトは進行方向どちら側の窓際から富士山が見えるのでしょうか。 2023年3月現在、インドへは3社が羽田・成田からデリー、ムンバイ、ベ

もっと読む>
豪華な店内

グルガオンの巨大豪華酒屋

2022年9月1日以降、デリーの酒屋は全て政府の管理に置かれ、民間の酒屋は余儀なく廃業を迫られました(英語の参考記事はこちら)。 その結果どうなったかと言うと、大した酒が買えない。。。ちょっと洒落たも

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
上部へスクロール