シンガポール航空最新鋭ビジネスで往復8万円台!

またまた出ましたよー!

今年初頭、シンガポール航空787-10の関西就航記念として、激安セールを期間限定で行っていましたが同じ様なプロモーションが今度は福岡発で!

「不労所得でマイル旅」さんのこの記事に詳しい情報が記載されているのでこちらで詳細の案内はパス。

787-10のビジネスクラスは今年5月に乗りましたが、近距離路線用とは思えないほどゆったりとしたプライバシー充実したシートでとても快適です。

このプロモーション運賃、すぐに席が埋まるので休日の予定が確保できる方はすぐにでも予約・発券する事をお勧めします。恐らく、日本各地から福岡に飛んでまでもこのセールをゲットしたい方は多いはず(自分ももしまだ乗っていなければ迷わず食いついて東京⇔福岡のチケットを別途購入していた)。

福岡発の機内食は昼食時に重なるので、豪勢な他社のファーストクラス並みの6コースメニューが待っています。突き出しのサテー→前菜→メイン→デザート→フルーツ・チーズ→チョコレート。帰りのシンガポール発は深夜フライトなので簡略された食事になります。

シンガポール航空 ビジネスクラス セール:787-10ビジネスの窓際
787-10ビジネスの窓際
プライバシー感たっぷり
プライバシー感たっぷり
突き出しのサテーのサービス
突き出しのサテーのサービス
フラット状態
フラット状態

シンガポール航空のビジネスクラスは他社と比較してもやっぱり質が違う!業界最高峰のビジネスクラスをこの料金で体験できるのは破格。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

治療室

インドで歯科矯正を決定!

30代後半になったここ数年、自分の歯並びに対して若干コンプレックスを感じる様になりました。友人からは「そんなに悪くないんじゃないかなぁ」とか、日本でかかりつけの歯医者さんも「綺麗な歯並びしていますね」

もっと読む>
大皿の料理は食べきらなくてOK

インドの家庭での食事マナー

なんてタイトル作っちゃいましたけど、それほど語れる程の人間ではありません(汗)。あくまで、二週間程インド人の友人宅に居候させてもらった時に観察したことや、知り合い宅での経験を記載します。 尚、一口にイ

もっと読む>
ホーズカース・ビレッジの夕焼け

体感温度52℃:湿度が敵!

先日2022年6月28日のヒンドゥスターンタイムスの記事。 2022年6月26日の湿球温度が今年最高の32℃。湿球温度って何?と調べたら、気体と蒸気のバランスを測る数値?みたいなちょっと理解しづらかっ

もっと読む>
ザ・オベロイ・ニューデリー外観

やっぱりオベロイホテルは最高!

以前からイチオシしていたインドのホテルブランド、オベロイホテルズ。このホテルでは従業員が徹底した教育を受け、チームワークがしっかりしています。サービス面では世界最高峰レベルだと思います。 また、このホ

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top