バリ島から帰国!

1泊3日の弾丸旅行から帰国。短くても、観光はしっかりして参りました。

いや~バリ島、思ったよりとても良いところでした。一大観光地なので、きっと地元の人達も結構すれているんでは無いかと思ったところ、皆とても穏やかで親切、そしてしつこく無く、気に入りました。

更に、興味深いインドやネパールとは異なる色濃く残すヒンドゥー文化、そして綺麗な大自然と、物価が安く、リピーターが多い理由も理解できました。

飛行機旅行の方は、意外にも狭い座席のエアアジアXでゆっくり寝れ帰国する事ができました。JALビジネスクラスも、期待通りの快適でした。

まず初日。始発の列車に乗り、10:55出発のフライトに対して07:01には空港第2ビルに到着した。こんなに早く到着する理由はラウンジ巡りをするためです。

初の成田空港サクララウンジ。話に聞いていた本館ラウンジ・ダイニングエリアの混雑ぶり、凄かったです。座る場所を確保するまで待つという事が考えられない。。。現在本館4階にあるもう一つのラウンジが改装中ですが、この混雑ぶりを解消してくれるとかなり快適なラウンジになるでしょう。

激混み
ラウンジというより社員食堂みたい

正直、もっと狭くて同じ様に混雑していた関空のサクララウンジの方が食事内容は楽しめました。

その他、アメリカン航空のラウンジと短いながらカンタス航空のラウンジも訪れました。

飛行機は787-9でスカイスイート9II。7月にデリーから本帰国した際と同じ機材・シート配置です。機内食は和食を頂き、豪勢にも前菜にはキャビアがスプーン山盛り分あり、ビジネスクラスでこれだけのキャビアを頂いたのは初めてでした。

座席
スカイスイート9IIシート
前菜
豪華な和食前菜

そして、軽食用のチーズと付け合わせが少ない量ながらも感動しました。

チーズの盛り合わせと赤ワイン
チーズ各種

ジャカルタ到着後はすぐにエアアジアの国内線へ乗り換え。機内食は美味しかった。正直、JALとは違う意味で、スパイシーでアツアツの現地ローカル飯は美味かったです。

エアアジア国内線機内食セットメニュー
エアアジア国内線機内食セットメニュー

そしてバリ島。こんなに美しい場所とは知りませんでした。

バリ:ティルタエンプル寺院
ティルタエンプル寺院
バリ:ティルタエンプル寺院
ティルタエンプル寺院
ティルタエンプル寺院
ティルタエンプル寺院
ライステラスが
グヌン・カウィのライステラス
清流
グヌン・カウィ
癒しになる~
グヌン・カウィ
サラスワティ寺院
サラスワティ寺院

バリ島では運転手付きのバイクを借りて、移動しました。半日でも結構周る事ができました。

そしてエアアジアX。人生初の長距離(中距離)LCCに搭乗体験です。さぞ、狭くて疲れるかなぁ、と思いましたが、冒頭にも記載しました通り、比較的よく寝る事ができました。理由は実際の搭乗記で説明します。でも、座席自体、横幅、前幅とも狭かったです。

エアアジアXの機内
エアアジアXの機内

機内食は、同じくインドネシア料理のホットミールを事前指定しました。これもとても美味しかった!エアアジアは今までアジア各地で乗っていますが、はずれがありません。有料ではありながらも乗る楽しみはありますね。

ナシ・クニン・マナド
成田行きの機内食

詳細は乞うご期待!

「バリ島から帰国!」への2件のフィードバック

  1. いつも楽しく拝見させていただいます。そして試験合格おめでとうございます。わたしも9月に約10数年ぶりにバリ島に行きましたが、しつこい物売りに会う事もなく のんびり過ごす事が出来ました。観光地独特の物価高騰も感じませんでした。空港も大きくなっていました。季節にもよると思いますが前に比べて日本人観光客は少ない様に思いました。アジアXの詳細ブログを楽しみにしてますね。

  2. Taco様、コメントをありがとうございます。空港は最近大きくなっていたのですね。立派な空港だったので驚きました。日本人旅行者はそこそこ見かけましたが、他のアジア人観光客や欧米人の方が断トツ多いですね。インドもそうですが、世界的にも日本人旅行者の存在は薄くなっている気はします(或いは他のアジア人観光客が目立つだけかもしれませんが)。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top