銀行によって顧客対応が天と地の差

数日前、個人的にトラブル続きだったICICI銀行の愚痴をたっぷり記載した記事を投稿しました。

>2022年7月8日:ICICI銀行に振り回される日々

結果的に、11年のお付き合いをさせて頂いた同銀行にさよならを言うことにしました。

そして、インドの民間銀行では3ないし4番目の規模があるコタック・マヒンドラ銀行(以下KMBL)と取引をする事にしました。財務指標がとても良い銀行です。

KMBLの財務指標
KMBLの財務指標※

※Business Standardより引用

営業利益(Operating Income)と純資産(Net Worth)は年々10%台成長で推移。銀行でこれだけの成長が成し遂げられるって経済力のパワーを感じさせられます。しかもコロナ禍であるにも関わらず。

KMBLで口座開設手続きのストーリー

オンラインでも口座開設はできますが、これからのお付き合いを重視したい事から、直接支店へ出向く事にしました。しっかり営業担当者を確認したいからです。

KMBLの支店
KMBLの支店

入店し、優しい女性がすぐに対応をしてくれました。しっかり話を聞いてくれ、5分以内には、彼女が相談の窓口になってくれるとすぐに連絡番号を交換して頂きました。水まで用意してくれ、や〜これだよ、この対応を待ってました!後程、必要書類の詳細をWhatsAppで送ってくれるとの事で、挨拶だけして事務所へ戻る事に。

30分後、すぐに必要書類のリストが送られました。その日のうちに住所確認のための銀行員による訪問も済み、まぁ手続きが早い早い。

本来であれば、この翌日(銀行の休みである第2土曜日)に事務所で法人口座開設の手続きを進めるはずでしたが、担当者が急遽来れなくなってしまいました。翌日、日曜日であるにも関わらず、窓口の女性から電話があり、再調整の相談が。

レスポンスが速いというのは嬉しいです。

まとめ

まだ初期段階ではありますが、本当にこれでもかと思うぐらい、銀行によってこんなに対応が違うのかと驚きました。同じ銀行でも支店によってサービスが大分異なってくるとも聞くので、もしかしたら前者の銀行ではババを引いてしまい、その運を取り戻すかの様に後者ではケアのある支店に巡り会えたのかもしれません。

余談

先日、インドの菓子店チェーンであるBikanervalaで見かけたチョコレート。買ってみたら、かなり大当たり!インドのチョコレート、やはり美味い!55%のダークチョコと、乾燥ブルーベリーがたっぷり入っているもの。100グラム程の量で、値段はRs. 175。

Bikanervalaブランドのチョコ
Bikanervalaブランドのチョコ

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
↑インド情報に関わる様々なブロガーさんの最新記事が表示されます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

2022年からインドで販売が開始された伊勢の卵

(悲報)イセ食品の卵が生産停止

デリー生活のライフラインであったイセ食品の卵。 インドで唯一TKGが安心して食べられる卵であったイセ食品の卵。 先日はこれを目的に大和屋へ行ったのですが、売り切れ? 数日経ってからもう二度手間したくな

もっと読む>
改装前の成田空港サクララウンジ

日系航空会社の異常事態

通常、航空会社上級会員の期間は条件達成後1〜2年を付与され、その間に基準を達成しないと更新はできません。 でも、世界的にも珍しいケースはそうしなくても、カード会費を支払う事で永久的に上級ステータスを維

もっと読む>
届けられた胃薬

インドの食あたりに最強の胃薬

時々起こる食当たり。以前はカルボナーラパスタに使用したインドの生卵(まだ伊勢の卵がインドに上陸するはるか前)がしっかり調理されていない状態で食べて散々な目に遭ってから、インドの胃薬(整腸剤および抗生物

もっと読む>
すしまるオリジナルキーマカレー

インド料理は油が命

世界で一番うまいインド料理は自分で作るキーマカレーと確信しています(笑)。 インド料理は家庭料理が本気でうまいのが多いのですが、外食で正直そこまで絶賛できるカレーは無いです。一般レストランのカレーは味

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top