ムンバイ空港国内線アダニラウンジ訪問記

空港都市:ムンバイ
空港名:チャットラパティ・シバジ国際空港
ターミナル・コンコース:2(国内線エリア)
ラウンジ運営航空会社:TFS Performa
ラウンジ名:アダニラウンジ
ラウンジ利用日:2022年10月11日(火)
ラウンジ利用時間:12:00~12:30頃
ラウンジ利用時の混雑状況:空いている

<世界最高峰の国内線ラウンジ?>

今まで沢山の空港ラウンジを訪問して来ましたが、国内線のラウンジとしてはここアダニラウンジ(旧GVKラウンジ)に匹敵するレベルはありません。ここは以前から当ブログで何度も紹介して来ました。今回は4年半ぶりの訪問です。

>2018年2月1日:ムンバイ空港GVK国内線ラウンジ訪問記

<クレカアクセス客と招待券保持者で分けられる>

前回と比較して、大きな違いが一つあります。クレジットカードの特典する乗客と、ビジネスクラスを利用する乗客で場所が分けられていました。筆者はスターアライアンスゴールドでエコノミー乗客ですが、チェックインカウンターで招待状をもらっているので後者へ案内されました。

ラウンジ入口
ラウンジ入口
入室して左側が招待券保持者用のラウンジ
入室して左側が招待券保持者用のラウンジ

招待券保持者用のラウンジの方が断然空いています。そして、専用のビュッフェカウンターまでありました。

正直、食事や飲み物の並びは以前の方が全然種類が豊富でしたが、利用客が少ない分、とてもゆったりとしていました。ホテルで例えると、クラブ階の専用ラウンジの様な感覚です。

ビジネスクラス乗客用のラウンジ
ビジネスクラス乗客用のラウンジ
ビジネスクラス乗客用のラウンジ
ビジネスクラス乗客用のラウンジ
ビジネスクラス乗客用のラウンジ
ビジネスクラス乗客用のラウンジ

<美味しい食事>

ビュッフェカウンター
ビュッフェカウンター
前菜やデザートのコーナー
前菜やデザートのコーナー
飲み物
飲み物

飲み物は正直そこまで種類は豊富ではありませんでした。インド国内線ラウンジ及び飛行機は法律上酒類は提供されません。

ホットミールを拝見しましょう。

マッシュルームスープ
マッシュルームスープ
米とほうれん草のカレー
米とほうれん草のカレー
欧風クリームシチューと野菜
欧風クリームシチューと野菜
ダール(豆カレー)2種類
ダール(豆カレー)2種類
チキンとフィッシュカレー
チキンとフィッシュカレー

写真を撮影していたら、フレンドリーなスタッフがやって参りました。もし、お顔合わせる事あればブログで見たよ!と声をかけてあげて下さい。有名人になったと喜ぶと思います^^。

フレンドリーなラウンジスタッフ
フレンドリーなラウンジスタッフ
Shreyasさんです
Shreyasさんです

気になる食事内容ですが、フィッシュカレーが超美味しかった!お代わりをしました。その他、キャベツのコールスローサラダ、フムス、ビーツのサラダ、フレッシュフルーツ、ティラミス、インドのお菓子バルフィーを二種類。こじんまりとした食事コーナーですが、一通り揃っています。飲み物はオリジナルのビーツ系ヘルシーモクテル?を頂きました。

すごく満足しました!
すごく満足しました!

<ラウンジ評価>

スタッフの対応:☆☆☆☆☆
ラウンジの快適度※:☆☆☆☆☆
ラウンジのデザイン性:☆☆☆☆☆
設備・アメニティー:-(あまり詳しく調査していないので判定不可)
食事・飲み物の種類:☆☆☆☆☆
食事・飲み物の質:☆☆☆☆☆
※体験時の混雑状況も重なるので、必ずしも参考になるものではありません。

<ラウンジの印象>

乗継時間が短かったのでゆっくりできませんでしたが、乗客が分けられる様になってよりビジネスクラス及び航空会社の上級会員にとっては更に落ち着いたラウンジになりました。食事や飲み物は種類が以前より減りましたが、他の国内線ラウンジと比較すると全然豊富な方です。依然クオリティーは高く美味しいし、ここは何度来ても感動します。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
↑インド情報に関わる様々なブロガーさんの最新記事が表示されます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

2022年からインドで販売が開始された伊勢の卵

(悲報)イセ食品の卵が生産停止

デリー生活のライフラインであったイセ食品の卵。 インドで唯一TKGが安心して食べられる卵であったイセ食品の卵。 先日はこれを目的に大和屋へ行ったのですが、売り切れ? 数日経ってからもう二度手間したくな

もっと読む>
改装前の成田空港サクララウンジ

日系航空会社の異常事態

通常、航空会社上級会員の期間は条件達成後1〜2年を付与され、その間に基準を達成しないと更新はできません。 でも、世界的にも珍しいケースはそうしなくても、カード会費を支払う事で永久的に上級ステータスを維

もっと読む>
届けられた胃薬

インドの食あたりに最強の胃薬

時々起こる食当たり。以前はカルボナーラパスタに使用したインドの生卵(まだ伊勢の卵がインドに上陸するはるか前)がしっかり調理されていない状態で食べて散々な目に遭ってから、インドの胃薬(整腸剤および抗生物

もっと読む>
すしまるオリジナルキーマカレー

インド料理は油が命

世界で一番うまいインド料理は自分で作るキーマカレーと確信しています(笑)。 インド料理は家庭料理が本気でうまいのが多いのですが、外食で正直そこまで絶賛できるカレーは無いです。一般レストランのカレーは味

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top