インド料理は油が命

世界で一番うまいインド料理は自分で作るキーマカレーと確信しています(笑)。

インド料理は家庭料理が本気でうまいのが多いのですが、外食で正直そこまで絶賛できるカレーは無いです。一般レストランのカレーは味がしつこい・辛い・油っこいと言うのが印象で、例え5つ星ホテルのカレーでも同じ様に感じる事が多いです。

でも、インドカレー自体は好き。招待されるか居候でもしない限り家庭料理は体験できない。では美味しく食べるにはどうすれば良いかと言うと、自炊するのです!

僕の好きなカレーはチキンキーマカレー。

インドカレーは油をたっぷり使用するので、オイルは命です。サラダオイルと、上質のオイルとでは全く味が異なります。本気で違いが大きい。

自分の好きなオイルで調理できるからこそ美味しく仕上げられるのです。好みはマスタードオイル。これは本気でカレーの香りを引き出します。

その中でも、先日モダンバザール(スーパー)でゲットした木の香りがするウッドプレスのマスタードオイル。

すしまるオリジナルキーマカレー
すしまるオリジナルキーマカレー

インドカレーは実は超簡単です。材料さえ揃っていれば、調理時間は5分です。

すしまるキーマカレーの材料(5人前)

*肉屋で購入する新鮮な鶏肉ひき肉500グラム(街中であれば機械でミンチにしてくれます)

*生姜一個とニンニク小一個のすりおろし(面倒臭ければ、市販のGinger & Garlic Pasteは最強)

*玉ねぎ小3個のみじん切り

*キーマカレー用のマサラ50グラムを一袋(スーパーで購入可;無ければチキンカレー用)

*ヨーグルト200mlぐらい

*トマト中4個(200mlのピューレ2本でも代用可)

*ヒマラヤ岩塩少々

*コリアンダー少々

*マスタードオイルたーっぷり(100mlぐらい?)

調理方法

①マスタードオイルを鍋に敷いて熱くなったら生姜、ニンニク、玉ねぎを色が変わるまでよーく炒める(Ginger & Garlic Pasteの場合は炒めなくて良し)。

②肉を足す→ヨーグルトを足す→マサラを足す→トマトを足す→塩を足す→コリアンダーを足す

完成!

まとめ

インドは家庭料理と外食の差がありすぎる国。正直外食のカレーで感動させるものはあまり無いです。その代わり、自炊すれば簡単に美味しいインドカレーも作れます。その中、個人的にはインド料理を美味しくする秘訣は良質のマスタードオイルと結論に至りました♪

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
↑インド情報に関わる様々なブロガーさんの最新記事が表示されます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

2022年からインドで販売が開始された伊勢の卵

(悲報)イセ食品の卵が生産停止

デリー生活のライフラインであったイセ食品の卵。 インドで唯一TKGが安心して食べられる卵であったイセ食品の卵。 先日はこれを目的に大和屋へ行ったのですが、売り切れ? 数日経ってからもう二度手間したくな

もっと読む>
改装前の成田空港サクララウンジ

日系航空会社の異常事態

通常、航空会社上級会員の期間は条件達成後1〜2年を付与され、その間に基準を達成しないと更新はできません。 でも、世界的にも珍しいケースはそうしなくても、カード会費を支払う事で永久的に上級ステータスを維

もっと読む>
届けられた胃薬

インドの食あたりに最強の胃薬

時々起こる食当たり。以前はカルボナーラパスタに使用したインドの生卵(まだ伊勢の卵がインドに上陸するはるか前)がしっかり調理されていない状態で食べて散々な目に遭ってから、インドの胃薬(整腸剤および抗生物

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top