成田空港JALサクララウンジ(本館3階)訪問記

空港都市:東京
空港名:成田国際空港
ターミナル・コンコース:第2ターミナル本館3階
ラウンジ運営航空会社:JAL
ラウンジ名:サクララウンジ
ラウンジ利用日:2018年11月23日(金)
ラウンジ利用時間:07:30~08:30頃
ラウンジ利用時の混雑状況:ダイニング(激混み)、ラウンジ(空いている)

ここは長年「いつかは訪れたい」ラウンジでした。JAL本家のラウンジでもあるし、昨年ファーストクラスラウンジは訪れた際も隣同士なので寄れたけどその時はできるだけなかなか入る事の出来ないラウンジの方を長く満喫したかった。

ANAラウンジは同じ成田で今まで3回訪問し、つい最近だと昨年12月に利用。結構好きなラウンジでもあります。このJALはどうか。

結論からすると、連休スタートの事もあったのか、あまり感動するラウンジではありませんでした。ただし、来年春からここは改装予定なので、改装後はきっともっと使いやすい良いラウンジになっているかと思います。

ちなみに、成田空港には合計で3つのサクララウンジがあります。最大がこれからご紹介する本館3階、それからその近くに位置する現在改装工事中の本館4階、そしてサテライト側にあるサテライトラウンジ。

JAL ラウンジ 成田:入口
入口

入ると、左がファーストクラスラウンジ、正面がサクララウンジの受付になります。 ラウンジにチェックイン後、右側のエスカレーターで一旦2階へ下がります。

エスカレーター
エスカレーター

下りたらソファーが並びます。

下りてすぐ
下りてすぐ
右側は電話ボックス
右側は電話ボックス
エスカレーター
エスカレーター
ロッカー
ロッカー

そして左側には広々としたスペースにソファーが並びます。

通路は広いのに座席スペースの密度が高い

ただ、一点気になるのは通路スペースが広くて、座席が小さく密度が高く、空間の利用が勿体ない。これだったら、通路スペースをもう少し狭くし、その分座席同士の空間を広げるか、もしくはもっとゆったりとしたソファーを導入するなどした方がいいと思う。

広い通路と高い座席密度
広い通路と高い座席密度

そして、3階にあるダイニングエリアへ続く階段。ラウンジの目当てはやはり食事ですが、ここは混雑する前にまずシャワーを利用させてもらう事にします。

ダイニングエリアへの階段
ダイニングエリアへの階段

シャワールームは、階段の手前にある脇から入っていきます。カウンターで、搭乗券を預けてからカードキーをもらいます。 居心地よいシャワー室 個人的には日本の空港ではJAL系ラウンジのシャワーが落ち着いた内装で使い心地が良く好きです。

シャワー室
シャワー室
カードセンサー
カードセンサー
シャワー室
シャワー室
シャワー室
シャワー室

ANAと比べると、シャワー室のアメニティー歯ブラシセット、スリッパ、綿棒だけとかなり質素ですが、逆にANAがありすぎる!JALの無駄が無いぐらいで環境に優しく良いと思います。

アメニティー
アメニティー

ボディーソープ、シャンプー、コンディショナーは資生堂製で大ボトルで用意。

コスメ類
コスメ類
シャワー
シャワー
シャワー
シャワー

広々としたマッサージルーム

爽やかになった後はダイニングエリアへ。階段脇にある、マッサージチェアが並ぶ部屋をまず拝見。数台ありました。隣との間隔もあってこれだったら寛ぎやすい。

マッサージチェア
マッサージチェア

激混みダイニングエリア

さて、階段へ上がると世界がガラリと変わります!あんなに人が少なく、落ち着いた2階のラウンジスペースとは対照的に人、人、人で溢れかえる3階ダイニングエリア。なにこれ??まだ上がった時はそこそこでしたが、食事を完了した8時ちょっとすぎは大行列で、そこに並ぶためにさらにまた行列を作るというラウンジではありえない光景でした。

混み始めのダイニングエリア
混み始めのダイニングエリア

食事の種類は、朝食の時間帯としては結構豊富です。すべて撮影していませんが、下記の他に、スクランブルエッグ、ポークソーセージ、ベーコン等定番のホットミールが選択できます。有名なビーフカレーも朝早くからしっかりあるのも嬉しいです。

エビ入り生春巻き
エビ入り生春巻き
ココナッツミルクスープの案内
ココナッツミルクスープの案内
サラダ類
サラダ類
フルーツポンチやヨーグルト
フルーツポンチやヨーグルト

サクララウンジと言えば名物のメゾンカイザーのパン。嬉しいのは、横にオーブントースターがあってちゃんと温められる事。

メゾンカイザーのパン各種
メゾンカイザーのパン各種
たい焼き
たい焼き
コーヒー、紅茶、バター、パンに塗る各種
コーヒー、紅茶、バター、パンに塗る各種

羽田空港の国内線ダイヤモンドプレミアラウンジを使用した際、折角のメゾンカイザーのパンにバターも用意されていなくて愚痴った事がありますが、さすが国際線ラウンジだけあってここはしっかりしている。

嬉しいトースター
嬉しいトースター

和食だと、明太子、だし巻き玉子、焼き鮭、みそ汁等も充実。

和食のコーナー
和食のコーナー

次に飲み物類。スパークリングワイン、ワイン各種、生ビールサーバー、ソフトドリンクは以下の通り。飲み物に関しては、ダイニングエリアよりも2階のラウンジスペースの方が充実しています。それは後ほど。

スパークリングワイン
スパークリングワイン
そして白ワイン
そして白ワイン
赤ワイン
赤ワイン
ドリンクサーバー
ドリンクサーバー

そして自分の朝食タイム!

朝食プレート
朝食プレート
クロワッサンとたい焼き
クロワッサンとたい焼き

生春巻きが一番美味しかった!カレーはどうかと言うと。。。はっきり言って、あまり外国人には受けないと思う。その理由は、肉が脂身だらけだから!日本人って一般的にどうして脂身を平気で料理に入れるか解らない!確かに肉のうまみは凝縮しているかもしれないけど、基本脂肪を「食べる」という理解ができない。。。

その他、クロワッサンは外がカリカリ、中がもちもちで美味しかった。スープも濃厚なココナッツ風味があって良かったです。ラウンジで明太子が好きなだけ食べれるのも豪華ですね。

総合的に、確かに食事のクオリティーは高いとは思うけど、個人的には関西空港のサクララウンジの方が同じ朝食の時間帯でもカレーは2種類(もう一つはベジタブルカレー)あり、大阪名物フルーツサンドとカツサンドが美味くて感動した。

さて、ここでゆっくりできません。何故ならこれ↓

激混み
激混み

奥の列に並ぶために、更に手前にこの案内板があってここで第2弾が既に並び始めている。

狭いダイニングエリア
狭いダイニングエリア

食事は2階へ持ち込み禁止

こんなの世界で初めてだけど、同じラウンジなのに恐らく階段での安全上からダイニングエリアの食事は広々とした2階へもって行く事が禁止。しかも、上記と全く同じ時に階段を下りた時の2階ラウンジの空き具合がこれ↓

2階ラウンジスペース
2階ラウンジスペース

殆ど人が居ない。。。明らかに、無駄。最初から、階をまたいでの食事を禁止するのであれば、2階をダイニングエリアにして3階を寛ぐだけのソファースペースにすれば良いのに。。。勿体ない!何度も言うけど、来年春からの改装工事で、この問題が解消してくれることを願います。

2階のスナックコーナーでの酒や飲み物は充実しています。

酒類
酒類
ソフトドリンク各種
ソフトドリンク各種
酒類アップ
酒類アップ

あぁ、関西空港サクララウンジの和歌山産のみかん梅酒や蜂蜜梅酒が良かったな~。地域特産のものが置いてあると特別感がありますね。

日本酒とワイン
日本酒とワイン

食事とソファーが一緒で無ければ快適では無い!

ラウンジの醍醐味は、自分の好きな場所(=ゆったりとしたソファー等)でゆっくり美味しい食事を楽しむ事。そう意味でここはそれができず、2階のソファーエリアはあくまで飲み物と乾きものスナックだけなので、つまらない。なので、早くも退出しました。

おまけ:サテライト側ラウンジは?

大分本館3階ラウンジに比べるとこじんまりとしていますが、相変わらずの混雑ぶりは変わりません。ただし、食事を普通のソファー席で頂けるのはプラスポイントかな。。。もし空席さえあれば!午前10:15頃に訪れましたが、ほぼ満席でした。まぁ、今4階ラウンジが工事中だから普段より混んでいるはずなので無理ないか。

【ラウンジ評価】
スタッフの対応:☆☆☆☆☆
ラウンジの快適度※:☆☆☆
ラウンジのデザイン性:☆☆☆
設備・アメニティー:☆☆☆☆☆
食事・飲み物の種類:☆☆☆☆☆
食事・飲み物の質:☆☆☆☆☆
※体験時の混雑状況も重なるので、必ずしも参考になるものではありません。

<ラウンジの印象>
スタッフさんの対応、シャワー室や電話ボックス、マッサージチェア等の設備の充実、そして食事の種類・質に関しては文句なしです。ただ、デザインが悪い!2階と3階の両極端な混雑ぶりの違いに無駄を感じます。2階の広い通路もちょっと勿体無い。また、座席がエコノミーの感じ。デザインで褒めたいのは外の光がたっぷり入る事かな。ラウンジに関しては、ソファーがもっとゆったりとしてスタイリッシュなANAの方がレベルは上です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top