建築がユニーク!SFチックなリヤド空港のターミナル

リヤド空港は4つのターミナルに分かれており、サウディア航空(サウジアラビア航空)の国際線が使うのは第2ターミナル。ターミナル間はお互い繋がっていない。第2ターミナルはサウディア航空の他、スカイチームの航空会社(エールフランスや大韓航空)が利用している。サウディア航空はスカイチームのメンバーだ。

リヤド空港、1983年開港当時は世界で一番面積の広い空港で、ずっとギネスブックに載っていた。今はダンマム空港(でもこれもサウジアラビア!)が世界最大の面積を誇る空港らしいけど。

建物が面白い。屋根がドーム状にいくつか重なっており、異国感情緒たっぷり。ドバイや他の湾岸地区の立派は超近代的空港とは異なり、ちょっと古い感じがあるがそれがまたクラシックで面白い。

お祈りの時間になるとターミナル中にアザーンが聞こえるところがサウジアラビアらしい。

ターミナル内
ターミナル内
リヤド空港 トランジット
免税店。さすがに酒類はありません(笑)
下が入国カウンター、上が出発ロビー
下が入国カウンター、上が出発ロビー
夜のリヤド空港とサウディア航空のロゴ
夜のリヤド空港とサウディア航空のロゴ
ほら、なんか面白い建物でしょ?
ほら、なんか面白い建物でしょ?

リヤド空港は正にSF映画で出てきそうな宇宙空港という感じでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

治療室

インドで歯科矯正を決定!

30代後半になったここ数年、自分の歯並びに対して若干コンプレックスを感じる様になりました。友人からは「そんなに悪くないんじゃないかなぁ」とか、日本でかかりつけの歯医者さんも「綺麗な歯並びしていますね」

もっと読む>
大皿の料理は食べきらなくてOK

インドの家庭での食事マナー

なんてタイトル作っちゃいましたけど、それほど語れる程の人間ではありません(汗)。あくまで、二週間程インド人の友人宅に居候させてもらった時に観察したことや、知り合い宅での経験を記載します。 尚、一口にイ

もっと読む>
ホーズカース・ビレッジの夕焼け

体感温度52℃:湿度が敵!

先日2022年6月28日のヒンドゥスターンタイムスの記事。 2022年6月26日の湿球温度が今年最高の32℃。湿球温度って何?と調べたら、気体と蒸気のバランスを測る数値?みたいなちょっと理解しづらかっ

もっと読む>
ザ・オベロイ・ニューデリー外観

やっぱりオベロイホテルは最高!

以前からイチオシしていたインドのホテルブランド、オベロイホテルズ。このホテルでは従業員が徹底した教育を受け、チームワークがしっかりしています。サービス面では世界最高峰レベルだと思います。 また、このホ

もっと読む>
 

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top