オーストリア航空B777ビジネスクラス搭乗記:成田→ウィーンその1(ユナイテッドクラブラウンジ編)

いよいよ念願のオーストリア航空の搭乗記です!今までずっと乗りたかったオーストリア航空。行きもオーストリア航空に乗る予定でしたが、スケジュール変更によりルフトハンザへ代替になったため、帰りだけオーストリア航空になりました。このオーストリア航空のビジネスクラスに乗りたいために、わざわざインドからエジプト・ヨーロッパ経由と言う超遠回りで日本へ帰る訳です。

オーストリア航空は悲しい事に9月から成田便を撤退します。27年間日本に就航していた歴史に幕を閉じます。成田便に使用されていた機材は新しく就航する香港線に導入される事になります。

良かった、今回オーストリア航空にしておいて。来年は同じ事がしたくてもできません。

この搭乗記は2つに分けます。この<その1>は成田空港での体験(主にユナイテッド航空のラウンジ体験)、そして<その2>実際の機内の体験を記載します。

相模大野駅08:30発のバスに乗って、成田空港第1ターミナルへ向かいます。途中、故郷の横浜を通ります。

横浜
横浜

成田空港には飛行機出発の3時間前にあたる10:45頃に到着しました。この時間帯は午前のピーク時が過ぎたあたりなので、結構空いています。

南ウィング入口
南ウィング入口

まだ出発まで3時間あったので、オーストリア航空のカウンターはかなり空いています。オーストリア航空なのでルフトハンザグループなので、ルフトハンザと同じカウンターになります。

オーストリア航空のチェックインカウンター
オーストリア航空のチェックインカウンター
ウィーンまでの搭乗券
ウィーンまでの搭乗券

12時以降は出発フライトも少ないですね。少し出国前の店をぶらぶらして、吉田カバンの手提げバッグを購入しました。10,000円以上の買い物なので、免税に。日本の入国スタンプだけ見せれば免税になるのですが、これだけで海外在住の証明になるのかはとても疑問です。

ビジネスクラスだと、ファーストトラックが利用できます。とは言っても、この時間帯は普通のラインも結構空いていました。

スタアラのゴールドトラック
スタアラのゴールドトラック

出国の前に、パスポートに貼られた免税店で購入した証明書類を回収するカウンターがあり、そこで先ほど購入したバッグのレシートみたいなものを渡しました。そして出国。

台湾のエバー航空A321機材
台湾のエバー航空A321機材

さて、オーストリア航空の成田空港での提携ラウンジですが、2つから選びます。ユナイテッド航空のユナイテッド・クラブラウンジか、ANAのANAラウンジを利用できます。ANAラウンジは昨年エティハド航空に乗った際に利用したので、ユナイテッド・クラブラウンジを試すことにしました。レポートを書かなければ、昨年利用したANAラウンジがかなり良かったのでこちらに直行していましたが、比較のためにもユナイテッド・クラブラウンジへ。正直、あまり期待はしていなかったです。

ユナイテッド・クラブラウンジ入口
ユナイテッド・クラブラウンジ入口

最初の印象:広い!とにかく色々な雰囲気の座る処があり、全体的に「和」を強調している感じです。どちらかと言うと、外国人から見た「和」なので、それはそれで面白いです。例えば、神輿の模型や七福神の像、錦鯉の絵が描かれたパーティション等、ちょっと和風美術館の様でした(笑)。

広いラウンジ
広いラウンジ
ラウンジ内
ラウンジ内
ラウンジ内
ラウンジ内
ラウンジ内
ラウンジ内
廊下
廊下
ビジネスセンター
ビジネスセンター
神輿の模型
神輿の模型

食事のチョイスは、海苔巻き数種類、おにぎり、スープ、フルーツ、ケーキ等。飲み物は生ビールや酒各種、ソフトドリンクがありました。これからオーストリア航空自慢の機内食がある事ですし、あまりラウンジでは腹を満たしたく無かったのでこれぐらいのチョイスで十分ですが、やはりANAラウンジの方が色々な種類のホットミールがあり食事自体は楽しめます。

海苔巻き各種
海苔巻き各種
おにぎり
おにぎり
枝豆
枝豆
フルーツ
フルーツ
スープ(コンソメ)
スープ(コンソメ)
アルコール類
アルコール類

奥に、もう一つの軽食カウンターがありました。入口付近のカウンターには無かったスイーツがここにはありました。チーズケーキとチョコレートロールケーキ。ANAラウンジにはスイーツは無かった!スイーツ好きとしてはこれはかなりのプラスです!チーズケーキは結構濃厚で美味しかった。

奥の軽食カウンター
奥の軽食カウンター
スイーツ
スイーツ
トマトジュース
トマトジュース
酒各種
酒各種
日本酒
日本酒
生ビールサーバー
生ビールサーバー

入口付近の軽食カウンターに戻ると、海苔巻きや寿司が補充されていました。ここで少し軽食を頂く事にします。

補充された寿司類
補充された寿司類
頂いた食事
頂いた食事

コンソメスープ、ツナマヨ巻、サーモンの寿司、伊達巻を頂きましたが、すべて美味しかったです。もちろん、デザートも。ただ、できれば醤油用の更に小さい小皿があれば良かったです。

ラウンジから眺めるコリアンエアー機
ラウンジから眺めるコリアンエアー機

ここで、シャワーを浴びる事にします。シャワーを浴びるにはまず受付カウンター(この時間帯は入口のフロントでした)まで行き、シャワーを浴びたい事を告げると歯ブラシセットとドライヤーを渡されます。髭剃りはありませんでした。タオルやバスルームアメニティーは、シャワー室にあります。

シャワー室
シャワー室
シャワー室
シャワー室

この様なトイレとの一体型のシャワー室好きです。落ち着いて用も足せますから(笑)。

アメニティー
アメニティー
シャワー
シャワー

本当に時間だけがあっと言う間に過ぎます。そろそろ搭乗時間になったので、出発ゲートへ。

これからお世話になるオーストリア航空機!
これからお世話になるオーストリア航空機!
出発ゲート
出発ゲート
出発ゲート
出発ゲート

そしていよいよ搭乗です。この飛行機が今回の一時帰国のハイライトだったために、とてもとても楽しみです♪思わず一番最初に並んでしまい、搭乗者ナンバー1でした。

ドキドキ
ドキドキ
運命の分かれ道は左へ。
運命の分かれ道は左へ。

そして機内へと続きます。

<ユナイテッド・クラブラウンジの印象>

噂でしょぼいラウンジだと聞いていたので、期待していたよりは良かったです。まだユナイテッド航空の出発時間帯では無いのでラウンジが空いていたのもあったのかと思いますが、寿司も味は良かったですし生ビールも飲める。そして、チーズケーキとチョコロールケーキが100点中20ポイントぐらいアップします(笑)。

前回ANAラウンジを夜利用した時には非常に混んでいたので、今回の空いているユナイテッドのラウンジはゆっくり寛げてとても良かったです。食事を楽しむ意味では、やはりANAラウンジの方がオリジナルカレーやそば・うどんも食べれて良いですね。

このユナイテッド航空のラウンジは、ANAマイレージクラブのゴールド会員でも入れます(スタアラゴールド会員であれば誰でもOK)。もし、スタアラゴールド会員をお持ちでしたら一度比較のために試すのも面白いと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top