ターキッシュエアラインズB777ビジネスクラス搭乗記:イスタンブール→デリー

航空会社:ターキッシュエアラインズ
便名:TK 716
フライト区間:イスタンブール→デリー
フライト利用日:2017年9月4日(月)
予定出発時刻:20:15発
実際の出発時刻:20:38発
予定到着時刻:5日04:35着
実際の到着時刻:5日05:06着
時刻表上のフライト時間:5時間50分
実際のフライト時間:5時間58分
機種:ボーイング777‐300ER
利用クラス:ビジネス
座席番号:4K
機材番号:TC-LKB
機材導入日:2014年5月3日(ケニア航空へ)

サンフランシスコから乗った同じ機種ですが、この機材は元ケニア航空が運航し、その後ターキッシュに譲られたものです。そのため、若干シートのタイプが異なります。まだ3年ぐらいのそこそこ新しい機材です。

機内に入ると、先ほどのフライト同様にまず最初の印象はとにかくシートが広い!

ターキッシュエアラインズ 777 ビジネスクラス:ビジネス最後列
ビジネス最後列
座席4Kから機内を眺める
座席4Kから機内を眺める
ビジネスクラスのキャビン
ビジネスクラスのキャビン
座席前方
座席前方
オットマン
オットマン
足を伸ばしてみる
足を伸ばしてみる
シートコントローラー
シートコントローラー
エンターテインメントコントローラー
エンターテインメントコントローラー
エンターテインメントコントローラー裏
エンターテインメントコントローラー裏
日本語対応もあり
日本語対応もあり

まずウェルカムドリンク。

先ほどのフライトで頂いたバラの花のジュースがめちゃ美味かったので、それをまたもらいました。

ウェルカムドリンク
ウェルカムドリンク

そして、アメニティーキットが配られました。

サンフランシスコから乗ったフライトとは別のブランド・形をしたアメニティーキットでした。

イスタンブール発か、着によってアメニティーキットを分けているとは凝っています。

中身も、モイスチャークリームとリップバームはブランドが異なります。その他は一緒でした。

アメニティーキット
アメニティーキット
アメニティーキット
アメニティーキット
アメニティーキット
アメニティーキット

そして離陸🛫。イスタンブールの夜景が綺麗でした。

イスタンブールの夜景
イスタンブールの夜景

離陸後の最初のサービスはナッツと飲み物。飲み物は自家製レモネードを。

ナッツサービス
ナッツサービス

クルーが寝具のセットを配ってきました。ラッキーな事に隣の席が空いていたので、そこに一旦寝具セットを置きます。

これ、クルーがベッドメーキングをしてくれますが、簡単なので自分で好きな時にやる事にします。

寝具セット
寝具セット

さて、機内食。

同路線を3年前にも乗ったので、デリー便の様な6時間の路線でも短距離扱いでショボい事は承知でした。

長距離路線のメニューと比べると5分の1ぐらいサイズが小さいし、内容もエコノミーかと思うぐらいシンプル。

でも、メインは4種類から選べます。欧風2種類(魚かチキン)、インド風2種類(両方ともベジタリアン用)です。

メニューはこんな感じ:

表紙
表紙
内容
内容
裏
飲み物
飲み物

そして実際の機内食。

前菜はインド路線に合わせてベジタリアンオンリー。ちょっとツマラナイなぁ。

一緒に、サラダ、チーズ盛り合わせ、デザートが付いてきます。

デザートはガッカリ。インドの蜜を揚げたドーナッツの様なジャレービー。流石に激甘では無く、油っこくも無かったけどインドではストリートフードなので、もうちょっと工夫が欲しかった。

また、パンに塗るバターが無かったので聞いたら、恐らくエコノミーのものを持ってきた。きっとビジネスクラスは搭載し忘れたのかも。

ターキッシュのサービスは良いですが、ちょっと適当なところは否定できません。

前菜その他
前菜その他
トルコ風前菜アップ
トルコ風前菜アップ

味はいいんですねぇ~。

チーズとオリーブ盛り合わせ
チーズとオリーブ盛り合わせ
新鮮なサラダ
新鮮なサラダ
ジャレービー
ジャレービー

メインは、スパイシーチキンの串焼きに、ほうれん草のソテーとバターライス。肉はジューシーで美味しかった。なかなかでした。

メイン
メイン
チキンも美味しい
チキンも美味しい

食事後はすぐに寝る準備。ベッドモードにします。ベッドパッドも用意してくれているので、更に快適です。

フラット状態
フラット状態
フラット状態
フラット状態

アームレストは、プライバシーを保つために上げる事ができます。

アームレスト
アームレスト

短時間ですが、ぐっすり眠れました^^。

デリー到着寸前
デリー到着寸前
満月のノイダ上空
満月のノイダ上空

<ターキッシュエアラインズ中距離路線ビジネスクラスの印象>

機内食が量が少なく質素である事以外は、満足です。3年前に乗った時と比べて、3点サービス内容が改善されていました。

アメニティーキット:長距離路線と同じものが配られました。以前はシンプルなペンケースサイズの様な小さいものだった。

寝具セット:以前は小さな枕と毛布も特に特別感無かったですが、今回はもともと座席に置いてある腰用の枕とは別に大型の枕、ベッドパッド、そしてちょうど良い毛布で快適度がアップ。

無料Wi-Fi:ビジネスクラスの乗客は無料でWi-Fiが使用できます。

クルーのサービスも皆丁寧だし、お勧めの航空会社です。でも、やはりターキッシュの醍醐味は長距離路線に乗る事です。機内食のレベルが半端なくアップします。

【搭乗評価】

出発空港でのスタッフ対応(ラウンジを除く):☆☆☆☆
機内クルーの対応:☆☆☆☆☆
アメニティー・シートの設備:☆☆☆☆☆
シートの快適度:☆☆☆☆☆
機内食・飲み物のクオリティー:☆☆☆☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top