デリー空港国際線エアインディアラウンジ訪問記

空港都市:デリー
空港名:インディラガンディー国際空港
ターミナル:3(国際線出発)
ラウンジ運営航空会社:エアインディア
ラウンジ名:エアインディア・ラウンジ
ラウンジ利用日:2017年10月6日(金)
ラウンジ利用時間:19:00~20:30頃
ラウンジ利用時の混雑状況:空いている

先月訪問したシンガポール航空のシルバークリスラウンジルフトハンザラウンジに続き、デリー空港の国際線出発エリアでは3つめのスターアライアンスラウンジの訪問記です。同じ空港に同系列アライアンスのラウンジが3つもあるとは珍しいです。

このエアインディアラウンジ、実は結構気に入りました。ラウンジは、プラザプレミアムラウンジITCグリーンラウンジと同じエリアに位置します。

デリー エアインディア ラウンジ:ラウンジ入口
ラウンジ入口
ラウンジ入口
ラウンジ入口

入口から左側がビジネスクラスラウンジ、右側がファーストクラスラウンジになります。ただ、受付の後ろにある廊下は両方が繋がっているので、ちょこっとファーストクラスラウンジへお邪魔する事もできます。

ビジネスクラスラウンジは広々としていて座るところも多く、とても居心地が良いです。従業員の対応も凄く良い。

ビジネスクラスラウンジ
ビジネスクラスラウンジ
ビジネスクラスラウンジ
ビジネスクラスラウンジ
ビジネスクラスラウンジ
ビジネスクラスラウンジ

食事コーナー。以前、スナック時に行った時は揚げ物しかなくてあまり楽しめなかったけど、今回はディナー時なのでちゃんとした食事が並びます。

ビュッフェコーナー
ビュッフェコーナー
サラダコーナー
サラダコーナー
スープ
スープ
サンドイッチやパン類
サンドイッチやパン類
チキンコフタカレーとバターライス
チキンコフタカレーとバターライス
マッシュルームとコッテージチーズのカレー
マッシュルームとコッテージチーズのカレー
マハラジャ君
マハラジャ君

アルコール類はバーカウンターで頼めます。バーテンダーが常駐。

バーカウンター
バーカウンター
ビール、飲料水、トニックウォーター、ソーダ類等
ビール、飲料水、トニックウォーター、ソーダ類等
ソフトドリンク
ソフトドリンク
ジュース(100%では無かった)
ジュース(果汁100%では無かった)
インスタントコーヒーマシン
インスタントコーヒーマシン

ここではカレー全種類とトマトスープを頂きました。カレー。。。ヤバい、めちゃうま!!

チキンコフタとは肉団子なのですが、このカレーが超美味しくお代わりしました。

マッシュルームのカレーとパニール(コッテージチーズ)のカレーも美味しい。かなりやります!洗練された味では無く、どちらかというと家庭的なお味。

本当だったら、食事はシンガポール航空かルフトハンザのラウンジへ行って食べようかと思っていたけど、ここでガッツリいってしまいました。

美味しかったラウンジ飯
美味しかったラウンジ飯

お代わりした時、ラウンジのマネージャーらしき人に「ここの飯凄くうまいよ!」と褒めたら、結構喜んでくれて誇らしげに「インド料理は好きですか?」と聞かれました。流石機内食のカレーが美味しい航空会社だけあります。

この日は朝5時起きでずっとクライアントとグルガオン市内を同行して埃っぽかったので、シャワーを浴びる事にしました。割とちゃんとしたシャワー室です。アメニティーは、政府系のセントール・ホテルのもの。

バスルームアメニティー
バスルームアメニティー
洗面台と鏡
洗面台と鏡
洗面台とトイレ
洗面台とトイレ
 シャワー
シャワー
水圧は悪くない
水圧は悪くない

仕事用の服からカジュアル服に着替えて、リフレッシュしました。

ちなみに、普通のトイレはこんな感じ。

男性トイレ
男性トイレ

この後、気になっていた仮眠室へ行きたいなと思い、受付でお願いしたら、親切な女性係員が部屋まで案内してくれました。

廊下
廊下
これが仮眠室のドア
これが仮眠室のドア

仮眠室はシーツが敷いてあるベッドに枕、そして毛布が用意されています。

一応ちゃんとしたベッドです。

3つ星ホテルぐらいの感じですが、僕はこの時あくまでエコノミーの利用客なので、このサービスは素晴らしいと思いました。

世界最高レベルの航空会社のファーストクラスラウンジでさえ、仮眠室を用意しているのは本当に少ないです。その中、ビジネスクラスラウンジとしてここを使用できるのはエアインディアはもっと自慢しても良いと思います。

仮眠室の中
仮眠室の中

テーブルも2つあり、係員に聞いたら食事をここへ持ってきて食べても良いとの事でした。

仮眠室からの眺め
仮眠室からの眺め

4部屋程ありましたが、どれも暗く、誰も使っていない様子でした。恐らくこの存在があまり知られていないのかも。この日は結構一日中撮影現場の仕事で立ちっぱなしだったので、ここで数十分滞在するだけでもかなり癒されました。広さもそこそこあります。

仮眠室
仮眠室

この仮眠室、ロックは掛かりませんが、Don’t Disturbの掛けるものはありました。

Don’t Disturbサイン
Don’t Disturbサイン

こちらが裏から覗き込めるファーストクラスラウンジ。この時間帯、誰一人とも使用している乗客は居ませんでした。ビュッフェカウンターは小さいのがありましたが何も並んでいません。ビジネスクラスラウンジよりもソファーがもっとゆったりとしていて落ち着いた感じです。

ファーストクラスラウンジ
ファーストクラスラウンジ
ファーストクラスラウンジ
ファーストクラスラウンジ
ファーストクラスラウンジ
ファーストクラスラウンジ

<ラウンジの印象>
親切なスタッフ、美味しいカレー、広々とした空間、そこそこ良いシャワー、そして快適な個室の用意など、結構好印象です。この後、デザートやおつまみを頂きにシンガポール航空のラウンジに向かいましたが小さく混雑していてちょっと息苦しい感じだったし、やはりエアインディアラウンジの設備の充実さとカレーの方がインパクトがありました。それにしても、自分専用のベッドルームは寛げて良かったです。

【ラウンジ評価】
スタッフの対応:☆☆☆☆☆
ラウンジの快適度※:☆☆☆☆☆
ラウンジのデザイン性:☆☆☆
設備・アメニティー:☆☆☆☆☆
食事・飲み物の種類:☆☆☆
食事・飲み物の質:☆☆☆☆
※体験時の混雑状況も重なるので、必ずしも参考になるものではありません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

過去投稿
Scroll to Top